ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > ポルカ・雫、人生に悩むリスナーに力強いエール!「人生は自立してからがスタート」

ポルカ・雫、人生に悩むリスナーに力強いエール!「人生は自立してからがスタート」

0

2019年08月02日 18:00  J-WAVE NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

J-WAVE NEWS

写真写真
J-WAVEで放送中の番組『SPARK』(火曜担当ナビゲーター:雫<ポルカドットスティングレイ>)。7月30日(火)のオンエアでは、リスナーからの人生相談に回答した。


■人生は自立してからがスタート

この日のオンエアでは、雫が「どうしても読みたかった」と、ある女子高生からのメッセージを紹介した。

「現在高校2年生です。しかし、単位制高校の通信コースに通っているので、普通の高校生のような青春は送れていません。1年間は全日制の高校に通っていましたが全く溶け込めず、女子グループでも密かに悪口を言われていて、ぼっち状態に耐え切れず退学してしまいました。彼氏も今まで一度もできたことがありません。私の人生はこれからどうなっていくのでしょうか?」

雫はこのメッセージを受けて、まず「頭の良さや見た目は自分の努力次第でなんとかなる」と話し、さらに「頭や見た目が良くなると自分に自信がつく、というのも真理」と続ける。

雫もリスナーと同じように高校を辞めた経験があり、大学受験のために予備校に2年間通っていた。当時は「人生どん底」と思ったと同時に、「圧倒的に成功者になってやろう」と決意することができたと振り返る。

リスナーにとって今の人生が幸せなものではないということを理解した上で、「(嫌な思いをさせられた)そいつらをぶちのめしてやらんと悔しいですよね?」「人生は自立してからがスタート」と励ましの言葉をかける。雫は社会人になって自分でお金を稼ぐようになってようやく「人生始まった」「今までのことが全部忘れられた」からだ。そして「今が一番キレイやし、今が一番楽しいし、今が一番お金を持っている」と力強く述べる。

自身の経験を踏まえて、リスナーに「学生の間に自分の人生を決定してしまうのは早すぎると思います。マジで気合いでどうにでもなります!」と、力強いエールを送った。

その他オンエアでは、雫が苦手な季節について明かした。詳しくはradikoをチェック!

この記事の放送回をradikoで聴く
※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SPARK』
放送日時:月・火・水・木曜 24時−25時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/spark
    ニュース設定