ホーム > mixiニュース > エンタメ > 映画 > 斎藤工&窪田正孝のバディ再び!「火村英生の推理」SPドラマ地上波放送

斎藤工&窪田正孝のバディ再び!「火村英生の推理」SPドラマ地上波放送

0

2019年08月08日 05:00  シネマトゥデイ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

シネマトゥデイ

写真「火村英生の推理」の斎藤工&窪田正孝 (C)NTV
「火村英生の推理」の斎藤工&窪田正孝 (C)NTV

 斎藤工と窪田正孝の共演で、2016年1月期に放送された日テレ系連続ドラマ「臨床犯罪学者 火村英生の推理」のスペシャルドラマが、秋に地上波で放送されることが明らかになった。


 推理作家・有栖川有栖の 「火村英生」シリーズを原作に、究極の犯罪を追い求める犯罪学者・火村英生(斎藤)と、彼の保護者を自認する推理作家・有栖川有栖(窪田)が、難事件に挑む本作。放送から3年半を経ても根強い支持を得ており、秋からHuluでセカンドシーズンの配信がスタートする。そんな本作が、特別版の単発ドラマとして地上波でも復活。放送の直後からHuluオリジナルストーリーの配信も決定している。


 火村役で再び地上波に登場する斎藤は「3年半経ちますが、どこかで火村とアリスの存在が拭えきれていなかったので、再び地上波でのスペシャル版として戻ってこれた事は純粋に嬉しかったですし、再び演じるにあたり映像を見直したりもしたのですが、アリスから話しかけられるシーンがクランクインだったことで、アリスのセリフの反射で僕の中の火村を自然に出すことができました」とコメント。窪田も「3年半という月日が経ってはいますが、その時間の中で得てきた経験が生かせるよう撮影に臨みたいですし、なにより工さんとまたバディを組めることが本当に嬉しいです」と喜びを語っている。


 また本作には、山本美月、マキタスポーツ、長谷川京子、夏木マリなど、連続ドラマ版のキャラクターたちが再集結。スペシャルゲストも後日発表される。脚本はマギー、脚本協力は佐藤友治と前作スタッフが参加。演出は長沼誠が務める。(編集部・入倉功一)


【関連情報】
斎藤工&窪田正孝の名コンビ
斎藤工主演「最上の命医」スペシャルドラマで今秋復活
庵野秀明&樋口真嗣「ウルトラマン」を映画化!斎藤工、長澤まさみ、西島秀俊ら出演【コメント全文】

    あなたにおすすめ

    ニュース設定