ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 「仕事でしょ」「提供してくれた人に失礼」テレビ番組の食事シーンで批判を浴びた芸能人3人

「仕事でしょ」「提供してくれた人に失礼」テレビ番組の食事シーンで批判を浴びた芸能人3人

3

2019年08月11日 18:03  サイゾーウーマン

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サイゾーウーマン

写真滝沢カレン公式プロフィールより
滝沢カレン公式プロフィールより

 バラエティー番組における定番シーンの一つである“食レポ”。視聴者の視線は、紹介される食事はもちろんのこと、芸能人の作法や振る舞いにも集まるが、そのマナーが悪いと物議を醸すことも少なくない。モデルの滝沢カレンもその一人だ。

 滝沢は7月22日放送の『帰れマンデー見っけ隊!!』(テレビ朝日系)に出演。お笑いコンビ・サンドウィッチマンらと共に宮城県石巻市を訪れた際、まだオープンしていない開店準備中の海鮮料理店に、“特別”に入店することになった。滝沢はほかの共演者同様に、海鮮丼を注文。しかし周りが完食する中、滝沢だけが白米を残している映像がオンエアされた。

「そんな滝沢に、ネット上からは『オープン前に提供してくれたのに失礼』『食べ物を粗末にする人は嫌い』『食べるロケが嫌なら仕事は受けなきゃいいのに』といった厳しい声が噴出しました」(芸能ライター)

 また、歌手の森昌子も、3月11日放送の同番組で放送された食事シーンに批判が寄せられている。

 この日、森はお笑いコンビ・タカアンドトシらと、茨城県の普通列車と路線バスを乗り継ぎ、飲食店を巡りながら水戸の名園、偕楽園を目指した。乗り継ぎの途中に立ち寄った飲食店で、森は「麺類とお野菜しか食べない」「お肉は最近デビューした。焼肉は5〜6年前まで食べられなかった」と偏食ぶりを告白。その後、一同が刺身の盛り合わせを注文したものの、まったく手を付けず「しょうがないじゃない、食べられないんだもん」と漬物だけを口にした。

「森の言動に、ネットユーザーからは『食レポがあることはわかっているだろうし、断ればいいのに』『偏食は仕方ないけど、仕事はしてほしい』『プライベートじゃないんだし、ただの迷惑な人って感じがした』と辛口コメントが飛び交いました」(同)

 さらに、モデルのマギーは、2016年4月11日放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)に出演した際、提供された寿司のシャリを残し、大ブーイングされたことがある。

 番組では大手回転すしチェーンの職人が、ハマチには「背身」と「腹身」があると紹介し、当時月曜レギュラーだったマギーが試食することに。しかし、マギーは「私、上だけで比べていいですか?」と言い、職人から了承を得る前に、さっさと寿司からネタだけ剥がし口に運んだ。

「モデルとして活躍するマギーですが、ネット上からは『職人さんに失礼とか考えないの?』『体形を気にしているとはいえ、食レポも仕事でしょ』『事前にスタッフに話して、断るとかできたんじゃない?』と非難が続出しました」(同)

 公私問わず、食事のマナーを守ることは当然のことだが、多くの人の目に触れるテレビ番組などでは、自分の言動に細心の注意を払った方がいいのかもしれない。
(立花はるか)

このニュースに関するつぶやき

  • ロケ番組ばっかり。仕方ないって使える人が少ないんだよ。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 今の日本は、総理大臣からして食事のマナーが悪い。海外に発信されて恥を晒した。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

あなたにおすすめ

ニュース設定