ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > コミケ来場者は史上最多73万人

【コミケ96閉幕】来場者数は史上最多73万人「次世代にコミケというバトンを繋ぐ」ために必要なことは?

384

2019年08月12日 16:39  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真暑さに苦しむコミケ参加者の「癒し」となった、“日本一のコスプレイヤー”えなこ(C)oricon ME inc.
暑さに苦しむコミケ参加者の「癒し」となった、“日本一のコスプレイヤー”えなこ(C)oricon ME inc.
 8月9日から12日まで東京ビッグサイトで開催された『コミックマーケット96(以下、コミケ』(C96)が閉幕した。令和初、有料化、4日間開催、西・南展示棟と青海展示棟による2カ所開催など、まさに“初尽く”しとなった今回。様々な意味で“熱狂の坩堝”と化した当イベントを振り返る。

【コミケ96】爆弾ボディをおしげもなく…「日本一のコスプレイヤー・えなこ」他、美人レイヤーまとめ

 『コミケ96』は東京五輪による東京ビッグサイトの“利用制約期間”に開催される初のコミケであり、4日間開催という点にも注目が集まっていた。過去を紐解くと、全ての日が猛暑日となり、館内で伝説の「コミケ雲」が発生した『コミケ84』(2013年夏コミ)が来場者59万人で過去最高となっていた。この数字を超えるかどうかもひとつの焦点であったが、『コミケ96』の来場者は初日16万人、2日目17万人、3日目20万人、そして最終日となった12日は20万人で計73万人。コミケ史上最高の入場者数を記録した。

 そんな“大盛況”に終わった『コミケ96』だが、来場者が増えた3日目に「熱中症などで5人が緊急搬送」される事態が発生。これを受けてコミックマーケット準備会は公式HPにて「傷病者および救急搬送が発生」したとして謝罪した。合わせて「待機列があるのに入場規制解除」や「禁止のはずの徹夜組」への対応に混乱が見られ批判を受ける形に。
 
 要因として同準備会は、「待機場として長時間の滞留を想定していなかったため、飲料販売ブースや場外救護テントを設置しておりませんでした。こうした準備不足のオペレーションと長時間の待機の結果」(公式HPより)と説明。当初より懸念されていた“熱中症対策”が不十分であったことが明らかとなった。今回、初めて“有料”となった入場料に関して「再度の無料化」も検討されているようだが、運営サイドのキャパシティを超えないよう、「来場者数のコントロール」をどう行うかは慎重に検討する必要がありそうだ。

 こうした事態にSNSでは、「傷病者が増えたらコミケ自体が終わる?」「夏開催は無理があるのでは」といった開催自体を不安視する声も。かつてORICON NEWSのインタビューに準備会共同代表の市川孝一氏は、「問題なくコミケを開催し、次世代に“コミケ”というバトンを引き継ぐことが最優先」とコメントしている。これまで、大小の問題を知恵と工夫と熱意で乗り切ってきた同準備会。次回開催に向けてどのような改善策を打ち出してくるのか注目したい。

このニュースに関するつぶやき

  • 此の数年で特に男性向けの版権絡み&営利商売絡みの件でオフィシャルに対する警戒感が増したか?大手有名壁サークルでもオリジナル創作ジャンル化が進み3日目の南3・4辺は大混雑阿鼻叫喚に https://mixi.at/ad6rA6N
    • イイネ!3
    • コメント 0件
  • のべ73万人の参加者がいて緊急搬送が5人だけって時点で大したものだと思うけどね(´・ω・`)
    • イイネ!190
    • コメント 19件

つぶやき一覧へ(214件)

あなたにおすすめ

オススメゲーム

ニュース設定