ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > AKB48、「SHOWROOM」で“資金”募るも発売延期……「謝罪ナシの言い訳」にファン激怒

AKB48、「SHOWROOM」で“資金”募るも発売延期……「謝罪ナシの言い訳」にファン激怒

9

2019年08月13日 21:52  サイゾーウーマン

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サイゾーウーマン

写真AKB48公式サイトより
AKB48公式サイトより

 AKB48メンバーによるフィリピン・セブ島のガイドブックの発売延期が決定し、一部ファンが激怒しているという。企画を主催した「AKB48Group新聞」のTwitter公式アカウントが、不誠実な釈明を行ったため、さらに “炎上”してしまったようだ。

 ガイドブックは、AKBグループの専門紙である「AKB48Group新聞」と動画配信サービス「SHOWROOM」とのコラボ企画。AKBに所属する高校生を除く18歳以上のメンバーがSHOWROOMで配信を行い、その中でファンから送られたポイント(投票)数の上位3名が、ガイドブックに登場できるというもの。投票は5月に行われ、篠崎彩奈、大西桃香、横山結衣の3人が選ばれたのだが……。

「発売予定日は8月30日とされていたものの、8月に入ってもガイドブック発売の告知が行われず、11日に篠崎がSHOWROOMの配信で発売延期を報告。表紙などで使用するはずだった撮影地が突然閉鎖したことから、差し替えなどの作業のため延期されることが判明しました」(アイドル誌ライター)

 ファン投票は無料でもできるが、「ギフト」を購入し“投げ銭(ギフティング)”する課金システムも用いられているため、このガイドブック企画は、実質ファンから制作資金を募る「クラウンドファンディング」に近い性質のものだったという。

「そのため、各メンバーに“出資”したファンは、公式発表がないことに不信感を抱き始めました。12日には、『AKB新聞』の公式アカウントがTwitter上で発売延期の釈明を行いましたが、そこには謝罪の言葉は一切なく、また“言い訳”とも取れる内容だったため、ファンの怒りを助長させてしまったようです」(同)

 同Twitterアカウントは、公式キャラのフウロウが投稿しているという設定なのだが、発売延期に関し、「ちょっとだけ騒ぎになった?みたいなんで、セブ島ガイドブックのこと話しまっせー」「セブ島イチの高級プライベートビーチで表紙とか沢山撮ってきたんです 入場だけで1人1万円 撮影料10万円以上 インスタ映えするから奮発したんですよ!ところが....」「物価の安いセブ島であまりに高額やったんですなー オープンわずか半年で最近、突然前触れも無しに閉鎖してしもうたんですわ」「最新エリアで今までのガイドには何処にも載ってないので、今回の目玉だったんですが...マジ凹みました」「現在、仕切り直して、ほかのスポットや写真で制作再開されたところです」と、“キャラ”のまま経緯を説明。「自分たちも“被害者”だと言わんばかりの主張をした」(同)という。

「発売はあくまで『延期』と明言されましたが、ふざけ半分のツイートだっただけに、『この謝罪はひどい』『態度がおかしいだろ』とファンからはバッシングが続出。全ての制作費をAKB側が負担していれば、まだファンの怒りは収まったかもしれないものの、課金したファンの心情を察すると到底看過できるものではありません」(同)

 グループを運営するAKSは、NGT48のメンバーへの暴行事件で取ったずさんな対応により大炎上を巻き起こしたが、今回のガイドブック騒動が同じ道を歩まないことを祈るばかりだ。

このニュースに関するつぶやき

  • あれだけだまされてるのにまだこんな落ち目グループのファンやってるんだな 早く洗脳とけるといいね
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • AKB48などの終焉が近づいていると言うことだろうか( ̄▽ ̄;)
    • イイネ!4
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(3件)

あなたにおすすめ

ニュース設定