ホーム > mixiニュース > エンタメ > 映画 > ティモシー・シャラメ19歳の主演作『マイ・ビューティフル・デイズ』予告編

ティモシー・シャラメ19歳の主演作『マイ・ビューティフル・デイズ』予告編

0

2019年08月19日 17:30  CINRA

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

CINRA

写真『マイ・ビューティフル・デイズ』ポスタービジュアル ©2016Young Dramatists, LLC.All Rights Reserved.
『マイ・ビューティフル・デイズ』ポスタービジュアル ©2016Young Dramatists, LLC.All Rights Reserved.
映画『マイ・ビューティフル・デイズ』の予告編とポスタービジュアルが公開された。

11月1日から公開される同作は、英語教師スティーヴンスに恋心を抱く高校生ビリー、行動障害があるビリーに翻弄されるスティーヴンスの週末を描いた作品。ビリー、クラスのリーダー的存在・マーゴット、陽気なサム、引率を引き受けたスティーヴンスの4人が「演劇大会」に参加することになるというあらすじだ。原題は『Miss Stevens』。

ビリー役に撮影時19歳だったティモシー・シャラメ、スティーヴンス役にリリー・レーブがキャスティング。劇中ではAmerica“Sister Golden Hair”やナンシー・シナトラ“I Used To Think It Was Easy”が使用される。

ポスタービジュアルには「あなたのことばかり、考えている」というコピーと共にビリー、スティーヴンスの姿が写し出されている。また予告編では「あの頃 不器用な恋をした」というコピーや、スティーヴンスを見つめるビリーの姿、ビリーがスティーヴンスに恋人がいるか尋ねるシーン、スティーヴンスがビリーに戸惑いながらも向きあおうとする様子などが確認できる。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定