ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 『オオカミちゃんには騙されない』全10人インタビュー Vol.8かずま「追いかけたいタイプなので僕から押します」

『オオカミちゃんには騙されない』全10人インタビュー Vol.8かずま「追いかけたいタイプなので僕から押します」

0

2019年08月21日 18:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『オオカミちゃんには騙されない』かずま【撮影/近藤誠司】 (C)ORICON NewS inc.
『オオカミちゃんには騙されない』かずま【撮影/近藤誠司】 (C)ORICON NewS inc.
 女子中高生を中心に幅広い世代から支持を集めているAbemaTVの恋愛リアリティーショー「オオカミ」シリーズの最新作『オオカミちゃんには騙されない』(毎週日曜 後10:00※過去回は「Abemaビデオ」で配信)。今回は騙す側の「オオカミ」が女性になるという真逆の設定で、シリーズ史上最も予想がつかない展開が繰り広げられている。

【動画】「好きな人にいって 後悔しないように全てをやる」かずまが語る『オオカミちゃんには騙されない』

 ORICON NEWSでは、出演する男女メンバー全10人にインタビューを実施し、番組だけでは伝わりきらない各人の魅力に迫った。第8回は、4人組ボーイズグループ「INTERSECTION」としてアーティスト活動を行いながら、雑誌『MEN’S NON-NO』専属モデルも務めるかずま(ミッチェル和馬)。女性メンバーだけではなく視聴者のハートもつかんでいるニューヨーク育ちのシティボーイの胸の内とは?

■母親と妹から「ルード君とゆいと君の推しになった」と言われました(笑)

――自分のことを番組で客観的に見てみた感想は?

かずま:改めて見るとちょっと恥ずかしかったですね。お母さんと妹も見ていて、僕のことよりも「ルード君とゆいと君の推しになった」と言われました(笑)。初回は緊張しているのを隠そうとして、静かになりすぎちゃったかな。普段はもっと明るくて、笑ってるキャラなんです。洋服も大人っぽいからクールに見えちゃっていたけど、自分の素の部分は徐々に出せていると思います。グループのメンバーと一緒に見ていて、ちょっと茶化されたけど楽しかったですね。

――SNSの反響は?

かずま:すごくポジティブなコメントをたくさんいただきましたし、フォロワーの数もすごく増えてうれしかったです。友だちのコメントのほうが、よっぽど厳しかったですね(笑)。「ダサいところあったよ」とか、ダンスしてるシーンの画面キャプを何枚も送られてきました。

――人に恋愛を見られるのは恥ずかしい?

かずま:すごく恥ずかしくて、まだ慣れないです(笑)。でも、みんなでアトリエで作業している時間がすごく充実しているし、デートに行くのも楽しいから、出演してよかったと思っています。

■好きな子ができたら「僕から押しています」 男性メンバーだけで遊びたい?

――キービジュアルは人気フォトグラファーのレスリー・キーさんの撮り下ろしです。

かずま:いままで何度かお仕事をさせてもらっていますけれど、毎回楽しいセッションです。英語で会話ができるので、近い距離感で撮影してもらうことができますし、レスリーさんはとても未来を感じられる人なので、刺激にもなります。普段から仕事でも家族との会話でも英語を使っているのですが、この番組ではみんなと日本語で交流するので、日常的に日本語を話せる環境ができたのがうれしいです。

――初回でいきなり太陽LINEを送るなど積極的だが、いつも恋愛は自分から動く?

かずま:追いかけたいタイプなので、好きな子ができたら僕から押しています。だから、今回も最初に気になったミチちゃんをライブに誘ったのですが、仕事で日本にいなくて来てもらえなくて、残念でした…。違う日のライブに誘えばよかった〜(笑)。でも、ゆいと君がすぐに反応してくれて、ほかのメンバーが来てくれてのはすごくうれしかったです!

――男性メンバーは個性もバラバラで魅力的な5人がそろいました。

かずま:恋のライバル以上に友だちという感じで、すごく仲良くなっています。年齢はみんな違うけど気にしていないし、みんないい人でフィーリングが合うし、楽しい時間を過ごしているけど、これから恋の駆け引きとかある…のかな?

――ルード君とはアーティストという共通点もあります。

かずま:ルード君の音楽って、むちゃくちゃカッコイイんです! ライブに行きたかったけど、僕が仕事で海外に行ってて見られなくて、すごく残念でした。一緒に過ごす時間が増えていくともっといろんな面が見えてくると思うから、もしできるなら、一緒に音楽を作ってみたいですね! この番組のファンの人も喜んでくれるかな? 男性メンバー5人だけで遊んでも楽しいだろうし、恋愛がメインの番組だけど一日だけ男女別れて行動してみるのもいいかも(笑)。

――女性メンバーは年上も多いですが、気にならない?

かずま:あまり気にならないです。妹がいるので、年下の女性には少しだけ抵抗感があって、どちらかというと年上の女性のほうが好きかも。でも、年齢じゃなく中身を見て恋愛をしたいと思っているので、どっちでもOKです。

■今回は騙される側なのに…SNSで「オオカミくんっぽいって言われています(笑)」

――アトリエで作業しているときは、いろんなところが気になる?

かずま:気になっちゃうと目の前の作業に集中できないので、周りの声を聞かないようにブロックしています。本当は気になるから(笑)。どうしても気になっちゃったらその人の前に行きます。

――気になる女の子と出かけてみたい場所は?

かずま:僕はニューヨーク出身で、日本ではまだ東京とか大きな街しか行ったことがないから、日本のいろんな場所を一緒に見てみたいな。日本らしい夏の過ごし方として、浴衣を着てお祭りや花火大会に行くのも憧れます。10人全員で出かけるなら、僕は絶叫マシンが好きだけど、富士急ハイランドに行ったことがないから、大きな遊園地に行ってみんなで叫びたい! だけど、ほかのメンバーが絶叫マシンあまり好きじゃないみたい(笑)。

――オオカミちゃんに騙されないで恋を見つけることはできそうですか?

かずま:最初はけっこう考えていたんですけど、わからないから途中で「もういいや」と諦めて(笑)、目の前のことを楽しもうと切り替えました。自分では人を見る目があると思うから、騙されない自信はあるんですけど…。もちろん騙されたくはないけど、自分が好きな人に後悔しないようにアタックして、騙されちゃったらその結果を受け止めるしかないですよね。今回は僕らが騙される側なのですが、SNSで僕が「オオカミくんっぽい」ってすごく言われています(笑)。でも、僕はゆいと君のほうがオオカミっぽいと思いますけどね(笑)。

◆『オオカミちゃんには騙されない』
真実の恋をしたい男女10人が、恋の駆け引きやデートを繰り返しながら、本気の恋に落ちていくまでを追いかける恋愛リアリティーショー。女性メンバー5人の中にウソをついたり好きでもないのに好きなフリをする嘘つき“オオカミちゃん”が1人以上は混ざっている。過去シリーズよりも出演者もちょっぴり大人になり、刺激的な男女の恋の駆け引きが繰り広げられている。


動画を別画面で再生する


    あなたにおすすめ

    ニュース設定