ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 田中圭、吉田鋼太郎、林遣都が黒柳徹子のムチャぶりで“ラブバトル”!『徹子の部屋』

田中圭、吉田鋼太郎、林遣都が黒柳徹子のムチャぶりで“ラブバトル”!『徹子の部屋』

0

2019年08月22日 07:11  テレビドガッチ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

テレビドガッチ

田中圭、吉田鋼太郎、林遣都が、8月22日(木)放送の『徹子の部屋』(テレビ朝日系、毎週月〜金曜12:00〜)に出演する。

社会現象にもなるほどの大ブームを巻き起こしたドラマ『おっさんずラブ』(2018年)が、『劇場版おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜』として8月23日(金)より公開。

実は『おっさんずラブ』のファン=“OL民”だという黒柳徹子。「私、あんまり作品見て笑うことがないんですけど、本当に何回も笑っちゃった。でも何かを考えさせられる作品」と感想を語り、「皆さんが来てくださるのを本当にお待ちしておりました」と、3人の登場に大喜び! 作品を「本当に面白い!」と絶賛したかと思えば、突然「今、お2人で圭さんを取り合ってみてくださる?」とムチャぶりを発動し、田中らはタジタジに……。しかし、そこは俳優。吉田がそっと田中の腕を取ると思わず林が割って入るなど、劇中さながらの“ラブバトル”を披露する。

また、プライベートでも大の仲良しだという3人は、普段からグループトークで密に連絡を取り合う。「しばらくほっておくと400件くらいたまっているんです。そういう時はもう読まないこともあります(笑)」と吉田。そんな吉田に対し、「一緒に芝居していると心強くて、離れると憧れに変わる」と田中が言えば、林は「絶対的な存在」と語り、尊敬する2人。しかし、当の吉田は、「ふとモニターを見て、改めて思ったんですけど……僕、顔が大きいですね(笑)。2人が小さいから遠近法みたい……ずるい!」と突如言い始め、田中と林と同じサイズになるようのけぞるなど、キュートな“おっさん”吉田の魅力も全開となっている。

ほかにも、『おっさんずラブ』以降、環境が変わったと語る田中のオーディション秘話や、バイトと役者を掛け持ちしていた時代についてなど、俳優3人の素顔が垣間見られるプライベートトークが繰り広げられる。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定