ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 星野源、巨大ムーミンと暮らす生活にスタジオ悲鳴 くりぃむ上田「病はだいぶ重い」

星野源、巨大ムーミンと暮らす生活にスタジオ悲鳴 くりぃむ上田「病はだいぶ重い」

3

2019年08月26日 09:17  RBB TODAY

  • 限定公開( 3 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

RBB TODAY

写真星野源【写真:竹内みちまろ】
星野源【写真:竹内みちまろ】
 星野源が、25日放送の『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に出演。意外なプライベートを告白した。


 今回、星野にプライベートのこだわりを撮ってきてもらうと、その中の写真に、ムーミンのぬいぐるみが写っていた。これを見たスタジオの観客から「ヒャャー」と悲鳴が。くりぃむしちゅー上田晋也は「別にそんな悲鳴上げるようなことでも……」と、その過敏な反応にやんわり苦言。

 改めて上田が「ムーミンお好きなんですか?」と聞くと、星野は「冬、家に帰ると寒すぎて、家の中があまりにも寂しかった」と回顧。「上田さんぐらいのムーミンを買った」と、ビッグサイズのぬいぐるみを購入したと告げると、上田も「これは悲鳴上げるわ」と、観客のリアクションが正しかったと訂正した。

 星野は続けて、「取りあえず家で迎えてもらおうと思った」と、その購入動機を重ねて説明。「部屋の中に置いて、ムーミンが『おかえり』、みたいな」と、ムーミンが自分の帰宅を待っていると話した。

 このトークの前、親友の生田斗真にかつて「なんでもいいから海が見たい」と悩みを打ち明けると、生田にハワイの海へ連れて行ってもらったというエピソードが紹介されていた。上田は、その話とムーミンの件を合わせた形で「病はだいぶ重いですね」と星野のメンタルの疲弊を指摘。藤木直人も「ハワイに行っても治らなかったみたいですね」とコメントしていた。


星野源のサプライズ登場に会場から悲鳴&ため息
小栗旬と星野源が映画初共演!ベストセラー小説『罪の声』の映画化決定
星野源、高畑充希と主演映画の舞台に凱旋!姫路城バックにイベント実施

    あなたにおすすめ

    ニュース設定