ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 壮大なドッキリだな! au「三太郎」新CMで“ヤバい鬼”と対峙 予想外の展開に「泣けるじゃんか!」の声

壮大なドッキリだな! au「三太郎」新CMで“ヤバい鬼”と対峙 予想外の展開に「泣けるじゃんか!」の声

0

2019年08月30日 13:03  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真 「かぐちゃん?」
「かぐちゃん?」

 au「三太郎」シリーズの新CM「つながる話」篇が、8月30日からオンエア開始。新章シリーズの集大成となる今作では、これまでの伏線を回収した展開となっています。



【画像】ヤバイ鬼の正体



 5月から始まった「三太郎」シリーズの新章は、菅田将暉さん演じる鬼ちゃんが“ヤバい鬼”との戦いに敗れ、ボロボロの姿で三太郎と三姫の前に現れた「新しい物語〜新しい鬼」篇からスタート。仇を討つために立ち上がった三太郎の前に、鬼の所在を知っているという三姫の母親・親指姫(池田エライザさん)が登場し、鬼退治に向けて三太郎が体を鍛えたり多くのものを買い込んだりする様子が描かれていました



 今回のCMで、ようやく“ヤバい鬼”と対峙(たいじ)することとなった桃太郎。親指姫が。「あそこがやばーい鬼の住処よ」と指し示したのは、森の中にある古めかしい鳥居。鬼退治経験者ということで勇敢にも1人で鳥居をくぐった桃太郎は、そこで綿帽子をかぶった白無垢姿のかぐや姫に遭遇します。



 「もーもちゃん」と笑顔で手を振るかぐや姫に、「かぐちゃん?」と不思議な表情の桃太郎。「ここで何してんの!?」と駆け寄ると、乙姫(菜々緒さん)と織姫(川栄李奈さん)、浦島太郎(桐山健太さん)、金太郎(濱田岳さん)、親指姫が登場し、紙吹雪をちらしながら「結婚おめでとう!!」と2人を祝福します。



 親指姫は、結婚式ができていなかった2人のためにサプライズで準備していたことを告白。「じゃあヤバい鬼は!?」という桃太郎に対し、かぐや姫は両手でツノをつくって「ヤバい鬼嫁です」とにっこり。鬼ちゃんのケガも演技だったことが明かされ、祝いの舞を踊りながら歌う仲間たちの姿を見て、桃太郎はこれまでの全てが結婚式の準備だったことに気づいたのでした。壮大なドッキリだった。



 意外な展開を迎えた新CM。親指姫は、3日前からInstagramストーリーで結婚式の準備の様子を投稿しており、金太郎と浦島太郎が桃太郎に隠れてこっそり紙吹雪をつくっている姿や、iPhoneならず“板Phone”で親指姫が「ヤバい鬼退治向かってます!」と自撮りしている楽しそうな動画を公開していました。



 ファンからは「今までの通して見たら、泣けるじゃんか!」「家族って最高〜」と感激する声とともに、「鬼ちゃんはどうしたの!?」と新章では冒頭から迫真の演技を見せた鬼ちゃんの不在を指摘する声も寄せられています。菅田さんは次のCMで登場するのかな。


    あなたにおすすめ

    ニュース設定