ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > Mattがブラックサンダーとコラボして「アンドロイドヒーロー」に!? 顔の加工についてのこだわりも語ってるよ!

Mattがブラックサンダーとコラボして「アンドロイドヒーロー」に!? 顔の加工についてのこだわりも語ってるよ!

0

2019年09月10日 14:02  Pouch[ポーチ]

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Pouch[ポーチ]

写真写真

発売25周年を迎えたブラックサンダーのCMにMattさんが出演。アンドロイドヒーロー “ブラックサンダーMATT” に扮して人々を助ける動画が公開されています。

MattさんはCMに出演するのも、演技をするのも今回が初めてだったそうなのですが、アンドロイドヒーローという謎すぎる役柄がばっちりハマってるではないですか〜! 加工もMattさん自身が手掛けたということで見どころだらけなんですよね。

【タピオカの行列に並んでいる人たちを救え!】

ブラックサンダー MATTのトレードマークは、眉毛に装着したブラックサンダー。困っている人たちを救うべく、地球上のありとあらゆる場所にかけつけるヒーローなんだとか。

このたび公開された動画は「狂気!タピオカ大行列編」「愛憎!テニサー大混乱編」の2本。

「タピオカ大行列編」では、タピオカのために1年以上ものあいだ並び続けて(!)小腹がすいてしまった人たちに「ブラックサンダーボンバー」をお見舞い。「ボンバボンバー!」と叫びながら、口の中へブラックサンダーを放り込んでいきます。

【「そこらへんに売ってます」にジワる】

お腹が空きすぎてやつれてしまった女性に「ブラックサンダーは並ばなくても買えます。そこらへんに売ってます」とささやいていて、「たしかにそこらへんで売ってるね〜!」とジワジワ。

続く第2弾『愛憎!テニサー大混乱編』では、テニスサークルに吹き荒れる恋の嵐を沈めるべく奮闘しているので、こちらもぜひご覧になってみてくださいね。

【加工の監修も務めているよ〜】

Mattさんといえば加工がおなじみですが、なんとこのCMの加工も監修しているそうなんです。

ブラックサンダーMATTはもちろん、若者たちの顔の加工まで手がけており、見事全員の “Matt化” を実現。肌を陶器のようにマット肌にしたり、パーツのバランス、唇の山のかたちにまでこだわって仕上げているらしく、さすが加工の鬼〜!

“Matt化” の秘訣やこだわりについて「自分の中のファンタジーの世界を表現する上で、メイクと加工が必要。スキンケアがあってのメイクがあっての加工があってのMatt」と語っていたのが印象的でした。

CMと共にYouTubeに公開されているインタビュー動画では、加工や美に対するこだわりを語っているので、こちらも要チェックですよ☆

参照元:プレスリリース、ブラックサンダー発売25周年記念 ブラックサンダーMATT、YouTube
執筆:田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る

    あなたにおすすめ

    ニュース設定