ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > あの「さくらんぼキッス〜爆発だも〜ん〜」も披露した「KOTOKO LIVE TOUR 2019 tears cyclone -醒-」圧巻のファイナル公演が終了!2019-2020カウントダウンライブの開催を発表!

あの「さくらんぼキッス〜爆発だも〜ん〜」も披露した「KOTOKO LIVE TOUR 2019 tears cyclone -醒-」圧巻のファイナル公演が終了!2019-2020カウントダウンライブの開催を発表!

4

2019年09月11日 05:30  リスアニ!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

リスアニ!

写真掲載:リスアニ!
掲載:リスアニ!
KOTOKOのメジャー15周年記念2部作アルバム第2弾の「tears cyclone -醒-」を携えてのライブツアーのファイナル公演が9月7日TSUTSYA O-EASTで行われた。

【詳細】他の写真はこちら

ライブ前半はアルバムからの楽曲を中心にミディアムな楽曲で構成。唯一無二ともいうべきKOTOKOの伸びのあるボーカルは歌詞の世界観を伴い、観客の脳裏に様々な情景を浮かべさせてくれただろう。また「明日への涙- timeless tear mix -」(アニメ『おねがい☆ツインズ』ED)のカバーでは原曲の川田まみとはまた違ったKOTOKOのボーカル表現が印象的だった。

中盤に差し掛かると「・HACHI・=Flunky puppy “Eight”」からキュートなKOTOKOワールドを展開。立て続けに自身の電波ソングの始まりはこの曲だったという「恋愛CHU!」を披露すると会場のピンクのサイリウムで覆われ観客の感情が一気に解き放たれたように思えた。さらにアッパーな楽曲群でたたみかけると、15周年を迎えられたことへの感謝の言葉とともに「azure blue〜天色の架空線〜」で本編を締めくくった。

アンコールでは、先日出演したテレビ番組でメドレー歌唱し話題となっていた電波ソングの神曲「Princess Bride!」「さくらんぼキッス〜爆発だも〜ん〜」を2曲立て続けにに披露すると、会場はこの日一番の盛り上がりをみせていた。

アンコールラストではお知らせとして、2019年12月31日にパシフィコ横浜 会議センターメインホールでのカウントダウンライブの開催を発表した。詳細は後日アーティストHPにて発表される。

「KOTOKO LIVE TOUR 2019 tears cyclone -醒-」
2019年9月7日(土)TSUTAYA O-EAST

<セットリスト>
M01:醒-metallic tears-
〜MC〜
M02:水無月の恋〜mimetic memory〜
M03:雨とギター
M04:scale〜変ホ短調のラブレター〜
M05:flow〜水の生まれた場所〜
〜MC〜
M06:ナミダノエノグ
M07:Bug
M08:HALLUCINO(日替り)
M09:不機嫌な人魚
〜MC〜
M10:オパール
M11:明日への涙 - timeless tear mix -
〜MC〜
M12:・HACHI・=Flunky puppy “Eight”
M13:恋愛CHU! (日替り)
〜MC〜
M14:覚えてていいよ
M15:Princess Brave!
M16:トビウオ
M17:Thank you Birthday!!
〜MC〜
M18:azure blue〜天色の架空線〜
〜ENCORE〜
EN1:agony
〜MC〜
EN2:Princess Bride! (日替り)
EN3:さくらんぼキッス〜爆発だも〜ん〜(日替り)
〜MC〜
EN4:Gratitude〜大きな栗の木の下で〜(日替り)
EN5:bumpy-jumpy!

●ライブ情報
2019-2020カウントダウンライブ
2019年12月31日パシフィコ横浜 会議センターメインホール
にて開催決定!

詳細は後日発表

関連リンク
KOTOKO Official web site Mutant DwarfKOTOKO/NBCユニバーサル公式サイトKOTOKO 15th Anniversary SPECIAL SITE〜FIFTEEN TALES〜

このニュースに関するつぶやき

  • 「さくらんぼキッス〜爆発だも〜ん〜」のあのやぱいPV。なんか懐かしい。
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定