ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 西島秀俊、熱い“抱擁”クランクアップも「寂しい」連発 「きのう何食べた?」メイキング映像

西島秀俊、熱い“抱擁”クランクアップも「寂しい」連発 「きのう何食べた?」メイキング映像

1

2019年09月15日 17:22  cinemacafe.net

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

cinemacafe.net

写真「きのう何食べた?」 (C)「きのう何食べた?」 製作委員会
「きのう何食べた?」 (C)「きのう何食べた?」 製作委員会
今年4〜6月に放送され、話題を呼んだドラマ「きのう何食べた?」のBlu-ray&DVD BOXが9月18日(水)より発売。この度、“シロさん”こと西島秀俊と“ケンジ”こと内野聖陽のアドリブ満載の撮影裏や、万感のクランクアップシーンをとらえたメイキング映像の一部が公開された。

原作は、よしながふみによる累計発行部数500万部(電子版含む)を突破する人気漫画。2LDKのアパートで同居する几帳面で倹約家の弁護士・筧史朗、通称シロさんと、その恋人で人当たりのよい美容師・矢吹賢二、ケンジの笑いあり涙ありの日常生活を中心に描く。連載開始から10年、幅広い読者から支持され、映像化が待ち望まれた人気作が満を持して連続ドラマ化。


シロさん役には原作の大ファンだったという西島さんが、ケンジ役には内野さんが扮し、これまで硬派な役柄を演じることが多かった2人が、仲睦まじい“男性カップル”を熱演して新たなイメージを打ち出し、視聴者を魅了した。

ドラマ化が発表されるやそのニュースが瞬く間に駆け巡り、いざ放送が始まると初回放送中には一時「きのう何食べた?」がTwitterの世界トレンド1位を獲得するなどの盛り上がりに。最終回放送終了後には“何食べロス”となる人々が続出するほど人気を集め、「第16回コンフィデンスアワード・ドラマ賞」にて19年4月クールの最も質の高いドラマとして「作品賞」を受賞、そして西島さんと内野さんが揃って「主演男優賞」を受賞するなど2冠を達成した。

Blu-ray&DVDの特典映像には、撮影に密着したカメラが捉えた映像と撮影を振り返った出演者インタビューを交えたメイキング映像集が収録される。クランクインするや否や、ぴったりと息のあった芝居をみせるシロさん(西島さん)とケンジ(内野さん)。「シロさん、あ〜ん」と内野のアドリブが炸裂すると、西島さんも撮影スタッフも堪えきれず思わず笑い出してしまうなど、和やかな撮影現場の様子を見てとれる。


今回はその一部が特別公開! 撮影期間中に誕生日を迎えた西島さんに、サプライズでバースデーケーキがプレゼントされると「あんな盛り上がるハッピーバースデーは今日くらい(笑)」と感動をあらわに。和気あいあいとした撮影も終盤に迫り、ひと足先に内野がクランクアップを迎えると、長年苦楽を共にした同居人を労うかのごとく2人は熱く抱擁を交わし、西島さんが「寂しい」を連発する姿も。


ボックスには本編全12話に加え、メイキング以外に、本編には収まりきらなかった<アドリブ集>をはじめ<出演者インタビュー映像>、<OP映像特別バージョン>など、“何食べ”ファン満腹必至の充実の特典映像が収められている。


「きのう何食べた?」Blu-ray&DVD BOXは9月18日(水)より発売。



(text:cinemacafe.net)

    あなたにおすすめ

    ニュース設定