ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 窪田正孝&水川あさみ、結婚を発表<コメント全文>

窪田正孝&水川あさみ、結婚を発表<コメント全文>

1

2019年09月22日 11:04  モデルプレス

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

モデルプレス

写真窪田正孝、水川あさみ(C)モデルプレス
窪田正孝、水川あさみ(C)モデルプレス
【モデルプレス=2019/09/22】俳優の窪田正孝(31)と女優の水川あさみ(36)が21日、結婚した。22日に所属事務所を通じて連名のFAXで発表した。

【写真】窪田正孝&水川あさみ、2017年に熱愛報道<双方所属事務所コメント>

窪田と水川は21日に入籍。挙式・披露宴は未定で、水川は妊娠していないという。

以下、2人のコメント

◆窪田正孝 水川あさみコメント

この度、私たち窪田正孝と水川あさみは2019年9月21日に入籍いたしましたことをご報告させていただきます。

井演をきっかけに互いに人としても役者としても尊敬する気持ちが強くなり共に手をとり生きていきたいと約2年の交際期間を経て結婚に至りました。

これまで以上に謙虚に高みを目指し役者業に専念すると共ににぎやかで面白い家庭を築いていきたいと思っています。

未熟者の2人ではありますが、何卒あたたかい目で見守って頂けたら幸いです。

2019年9月22日

窪田正孝
水川あさみ

◆窪田正孝&水川あさみ、ドラマ「僕たちがやりました」で共演

2人は2017年7月クールのフジテレビ系ドラマ「僕たちがやりました」で共演。同年12日に熱愛が報じられ、双方の事務所とも「大人なのでプライベートは本人に任せております」とコメントしていた。
(modelpress編集部)

◆窪田正孝 プロフィール

1988年8月6日生まれ、神奈川県出身。175cm。B型。母の勧めでスターダストプロモーションのオーディションを受け事務所入りし、2006年4月にフジテレビ系深夜ドラマ「チェケラッチョ!! in TOKYO」で初主演を務める。2012年6月「平清盛」に平重盛役でNHK大河ドラマにも初出演。2014年上半期放送のNHK連続テレビ小説「花子とアン」の出演で知名度を上げ、その後もTBS系ドラマ「Nのために」や「アルジャーノンに花束を」、日本テレビ系ドラマ「デスノート」など多くの話題作に出演した。2017年はドラマ「僕たちがやりました」(カンテレ・フジテレビ系)、映画「東京喰種 トーキョーグール」などで主演をつとめた。今年フジテレビ系ドラマ『ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜』で月9ドラマ初主演。2020年前期のNHK連続テレビ小説『エール』では主人公を務める。

◆水川あさみ プロフィール

1983年7月24日生まれ、大阪府出身。163cm。AB型。13歳の時に母親の知人の紹介で事務所入りし、1996年にCMでデビュー。15歳の時、映画「劇場版 金田一少年の事件簿 上海魚人伝説」で女優デビューし、2003年に「渋谷怪談」で映画初主演、2008年に「夢をかなえるゾウ」(読売テレビ)で連続ドラマ初主演を果たした。最近の主な出演作品は、「東京スカーレット〜警視庁NS係」(2014年、TBS系)で主演、「失恋ショコラティエ」(2014年、フジテレビ系)、「かもしれない女優たち」「ゴーストライター」(2015年、フジテレビ系)、「わたしを離さないで」(2016年、TBS系)、「人は見た目が100%パーセント」(2017年、フジテレビ系)、「僕たちがやりました」(2017年、カンテレ・フジテレビ系)など。今年日本テレビ系ドラマ「白衣の戦士!」では、中条あやみとW主演を務めた。

【Not Sponsored 記事】

    あなたにおすすめ

    ニュース設定