ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 「これまで演じたことのない役柄」 “ルパパト”結木滉星、新ドラマ「あおざくら防衛大学校物語」にメインキャラで出演決定

「これまで演じたことのない役柄」 “ルパパト”結木滉星、新ドラマ「あおざくら防衛大学校物語」にメインキャラで出演決定

1

2019年09月30日 15:03  ねとらぼ

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真原田役は結木さんに決定
原田役は結木さんに決定

 今秋にMBSドラマ特区枠で放送される、漫画家の二階堂ヒカルさんによる人気コミックを原作としたテレビドラマ「あおざくら防衛大学校物語」。本郷奏多さん演じる主人公・近藤勇美と同じ1年生で、寮生活でも同室の原田忠役を俳優の結木滉星さんが演じることが発表されました。



【画像】結木滉星さん演じる原田(原作コミック版)



 同作は、実家の経済的事情から入学金、学費が免除される上、毎月手当が出るという防衛大学校に進学した主人公の近藤が、上級生の厳しい指導に苦しみながらも、原田を始めとする仲間たちととともに成長していく青春物語。原作コミックは、小学館『少年サンデー』で連載中です。



 結木さん演じる原田は、運動能力が高く、手先も器用な優等生キャラ。主演を務めた特撮ドラマ「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊」のイメージが強い結木さんとあって、解禁された防衛大の制服姿もよく似合っています。結木さんは生真面目な制服姿が似合う。



 同役については結木さんは、「原田は様々な一面を見せるキャラクターで、あまりこれまで演じたことのない役柄のためとても悩みましたが、監督とも沢山ディスカッションして自分なりの原田を作り上げることができたと思います」と自信を感じるコメント。同ドラマは、10月31日にMBS、テレビ神奈川でスタートし、11月1日にはチバテレ、11月6日にはテレ玉でも放送を開始します。



(C)「あおざくら防衛大学校物語」製作委員会・MBS


    あなたにおすすめ

    ニュース設定