ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 生田斗真主演『俺の話は長い』放送直前に“28時間連続生配信”でギネス挑戦

生田斗真主演『俺の話は長い』放送直前に“28時間連続生配信”でギネス挑戦

0

2019年10月10日 12:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『俺の話は長い』“28時間連続生配信”でギネス世界記録に挑戦(C)日テレ
『俺の話は長い』“28時間連続生配信”でギネス世界記録に挑戦(C)日テレ
 俳優の生田斗真が4年ぶりに連続ドラマの主演を務める日本テレビ系『俺の話は長い』(12日スタート 毎週土曜 後10:00)の放送を記念し、スタート前日の11日午後6時から放送開始までの“28時間連続生配信”という「世界で一番長い宣伝配信番組」のギネス世界記録に挑戦することが決定した。

■生田斗真のTV出演一覧

 本作は、31歳独身、職無し、実家暮らし、でも屁理屈を言わりゃ右に出るもの無しの“ダメ男”満(生田)の人生が、『マイホーム建て替えのため一時避難で転がり込んでくる姉家族』によって動き出すホームコメディー。約30分×2話で1時間という2本立て方式となっている。

 配信番組のMCは、ドラマ内のラジオMCを務めるお笑いコンビのマシンガンとハマカーン。ゲストには生田をはじめ安田顕、小池栄子、杉野遥亮、きなり、本多力らドラマキャストのほか、多数の芸人やアイドルが出演予定。生爆笑トークやお悩み相談、豪華ゲストの「俺の○○は長い!」など喋りっぱなしの28時間が繰り広げられる。

 配信はYouTube日テレ公式チャンネル、および番組公式サイトにて。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定