ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > YOSHIKI、被災地ボランティア参加の想い「できることは全力でしたい」

YOSHIKI、被災地ボランティア参加の想い「できることは全力でしたい」

3

2019年10月14日 18:04  モデルプレス

  • 限定公開( 3 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

モデルプレス

写真ファッションショー「YOSHIKIMONO 2020 S/S COLLECTION」に出演したYOSHIKI (C)モデルプレス
ファッションショー「YOSHIKIMONO 2020 S/S COLLECTION」に出演したYOSHIKI (C)モデルプレス
【モデルプレス=2019/10/14】X JAPANのYOSHIKIが14日、都内にて開催されたファッションショー「YOSHIKIMONO 2020 S/S COLLECTION」に出演した。

【写真】GACKT、YOSHIKIとばったり「なんでここにいんの?」 奇跡の遭遇にファンも驚き

◆YOSHIKI、寝ずに着物ショー準備

ショーでは、女性モデルたちが、着物をドレス風に着こなしたファッションや、「進撃の巨人」などアニメの絵柄を取り入れた着物姿でランウェイを舞った。ショーにはYOSHIKIも出演し、YOSHIKIのピアノの音楽に合わせてコレクションが発表される演出も。フィナーレでは、赤い花びらが舞い散る中、YOSHIKIもランウェイでウォーキングを披露した。

年間で8割は海外にいるというYOSHIKIは、数日前に日本に到着。そこからほぼ寝ずにショーの準備に取り掛かっていたそう。YOSHIKIは、「あまりにも寝ていなかったので、花びらが振った時は、夢を見ているのかな、現実かな…と自分でも幻想的な世界に入ってしまいました」と詰め掛けた報道陣を笑わせた。

◆YOSHIKI、被災地にボランティア参加した想い

台風が各地で猛威を振るっているが、YOSHIKIは、先日、出身地である千葉でボランティア活動に参加した。「僕はチャリティー活動も長くやっているのですが、自分は小さなときに父親を失ってしまいました。ただ、色んな人に助けられながら生きています」と言葉にし、「寄付は頻繁にさせて頂いているのですが、先日も千葉が台風で災害に遭ったときは初めてボランティアとして現地に行ってみて、自分の目で被害を見て、一緒にボランティア活動をしました」と語った。

「最初の1時間くらいは正直、『気付かれているかな』とか、『視線が気になるな』とか思っていたのですが、途中から、皆さんが一生懸命ボランティアをしている姿に心を打たれまして、『そんなYOSHIKIだろうが、誰だろうが、何だっていいや。このミッションをやるんだ』と。数時間後には、『心が洗われた。また新しい自分を発見した』という気がしました」とエピソードを振り返った。

YOSHIKIは、「できることは全力でしたいと思います。僕自身も人生の中で父親を失ったり、メンバーを失ったりする中でファンのみなさんに助けられて生きてきたので、色んな意味で、恩返しをする意味でも、これからもチャリティー活動を続けて行きたいと思っています」と想いを明かし、「1日も早い復興を祈っていますし、ぜひ、何らかのサポートをさせて頂ければと思っています」と被災された方々へメッセージを送った。

また、ラグビーワールドカップ日本大会で、試合が中止となったカナダ代表の選手たちが、岩手県釜石市に残り、応援などへの感謝を示そうとボランティア活動に参加した姿が感想を呼んでいるが、YOSHIKIは「カナダのみなさんがボランティアを」と告げ、「素晴らしいですね」、「勇気をもらいました」と感極まる一幕も。

YOSHIKIは、ショーの準備をはじめ多忙なスケジュールを送っているため、ラグビーワールドカップの日本戦は観れていないようだが、「日本代表にエールを」と求められると、「エールを与えるくらい力はないのですが、“Xパワー”で。“X”って、無限の可能性という意味なんです」と声を弾ませた。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

    あなたにおすすめ

    ニュース設定