ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 今泉佑唯、『ずみちゃんはうす』オープンで握手会開催を期待する声 2nd写真集リリースの予感も

今泉佑唯、『ずみちゃんはうす』オープンで握手会開催を期待する声 2nd写真集リリースの予感も

1

2019年10月15日 15:01  おたぽる

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

おたぽる

写真今泉佑唯インスタグラム(@yuuui_imaizumi)より
今泉佑唯インスタグラム(@yuuui_imaizumi)より












この投稿をInstagramで見る



















写真集を発売してから 今日で1年なんだってー✨✨ 早いなあ。


今泉佑唯さん(@yuuui_imaizumi)がシェアした投稿 – 2019年10月月3日午前5時27分PDT



 4日、人気アイドルグループ・欅坂46の元メンバーの“ずーみん”こと今泉佑唯が、自身のSNS上でファンクラブ『ずみちゃんはうす』がオープンしたことを発表。「年末にはイベントもあったりブログを書いたり盛りだくさんです」とつづり、「久しぶりの握手会開催もあるの?」「早くずーみんに会いたい!」などとファンを歓喜させた。


「昨年11月に欅坂46から卒業した今泉。現役時代の握手会ではブースをみずから飾り付け、制限時間ギリギリまで全力で握手を続けるホスピタリティ精神にあふれた姿を見せていただけに、ファンクラブ発足を機に復活を望む声が高まっているようです。また、グループ内で屈指の歌唱力の持ち主として知られていたものの、卒業後は女優業がメインとなり、歌を披露する姿はご無沙汰のため、ライブ開催を期待する声も寄せられているようです」(芸能関係者)


 この前日には、1st写真集『誰も知らない私』(主婦と生活社)がリリースからちょうど1年を迎え、SNSにセクシーショットをアップ。これがファンの間で、「2ndリリースの布石では?」との臆測を呼んだ。


「投稿されたのは、さくらんぼの柄が入ったブラトップ姿で仰向けに横たわる姿を真上から捉えたショットだったのですが、同作品を撮影するために約2カ月のトレーニングでウェストマイナス12cmまで絞ったという美クビレが際立っています。今泉はその後もカラダ作りを欠かすことなく、専属モデルを務める女性ファッション誌「ar」(同)では水着特集に登場するなど、自慢の美ボディを披露しています。卒業から約1年、ファンクラブも設立して節目の時期に新たな1冊を、と期待する声がファンの間では広まっているようです」(同)


 欅坂46から卒業後は、3月に初舞台『熱海殺人事件 LAST GENERATION 46』に出演し、5月からはラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎日放送)において木曜日レギュラーに抜擢されるなど、初めての活動を多くこなしている。今後もアイドル時代とは違うチャレンジを続け、新たな魅力を見せてくれるに違いない。


    あなたにおすすめ

    ニュース設定