ホーム > mixiニュース > エンタメ > 音楽 > 超特急、冬にピッタリのラブソング「サヨナラは雪のあとで」のジャケット写真公開

超特急、冬にピッタリのラブソング「サヨナラは雪のあとで」のジャケット写真公開

0

2019年10月16日 00:20  M-ON! MUSIC

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

M-ON! MUSIC

写真掲載:M-ON! MUSIC NEWS
掲載:M-ON! MUSIC NEWS
■超特急ニューシングル「Revival Love」の特典曲「サヨナラは雪のあとで」は、1980年代のシティポップを意識した注目曲!

【画像】超特急アーティスト写真

超特急が、11月20日にリリースする最新シングル「Revival Love」の特典曲「サヨナラは雪のあとで」のジャケット写真を公開した。
「サヨナラは雪のあとで」は、1980年代に隆盛を誇っていたシティポップを意識したナンバーで、タイトルや雪の降るジャケットからもわかるとおり、冬にピッタリのラブソング。超特急の最年少ながら幼いころより1970〜80年代の歌謡曲を聴いて育ち、「同世代とはジェネレーションギャップを感じていた」と語るタカシにとっては、まさしく本領発揮とも言える作品だ。

イラストジャケットは、シティポップ調の楽曲と同じくトレンディ感の高いもの。超特急にとっては斬新で、また新しい世界観を拓いてくれそうだ。

「サヨナラは雪のあとで」は、「Revival Love」をHMV&BOOKS online、ローソン・ミニストップ店頭のLoppi端末、および全国のHMV店舗にて、通常盤・Pastel Shades盤・Shine Bright盤を一度にまとめて購入すると入手できる。巧みなファルセットも交えながら活き活きと歌うタカシはもちろん、ダンサー陣によるエモーショナルパフォーマンスも期待できる楽曲だ。

12月20日・21日に大阪城ホールで、年明けの1月3日・4日・5日には国立代々木競技場 第一体育館でアリーナツアー『Revolucion viva』を開催する超特急。“令和の時代を鮮やかに彩る”という想いのこもったステージで、どんな美しい雪景色を見せるのか、期待が高まる。
※『Revolucion viva』の2つめの「o」は、アキュートアクセント付きが正式表記。

リリース情報
2019.11.20 ON SALE
SINGLE「Revival Love」

ライブ情報
BULLET TRAIN ARENA TOUR 2019-2020 Revolucion viva 〜Pastel Shades Christmas〜
12/21(土)大阪・大阪城ホール
12/22(日)大阪・大阪城ホール

BULLET TRAIN ARENA TOUR 2019-2020 Revolucion viva 〜Shine Bright New Year〜
2020年
01/03(金)東京・国立代々木競技場 第一体育館
01/04(土)東京・国立代々木競技場 第一体育館
01/05(日)東京・国立代々木競技場 第一体育館

『BULLET TRAIN ARENA TOUR 2019-2020 Revolucion viva』ツアー特設サイト
http://bullettrain.jp/viva/

超特急 OFFICIAL WEBSITE
http://bullettrain.jp/

    あなたにおすすめ

    ニュース設定