ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 小田和正の名曲が東京をやさしく包む『東京の空』テーマ曲に決定

小田和正の名曲が東京をやさしく包む『東京の空』テーマ曲に決定

0

2019年10月18日 06:11  テレビドガッチ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

テレビドガッチ

シンガーソングライター・小田和正の「東京の空」が、10月27日(日)からスタートする『東京の空』(TBS系、毎月最終日曜25:20〜 ※初回放送は26:05〜)のテーマ曲に決定した。

同番組は、“東京”をキーワードに、毎回、この街に生きる人たちを独自の目線で取材。日本の今を見つめる1時間のドキュメンタリーだ。テーマ曲に決定した「東京の空」は、2011年発売のアルバム「どーも」に収録されているバラード。すべての人を優しく包み込むような歌詞と美しいメロディーで、ファンの間では名曲の呼び声も高い楽曲だ。実は番組のタイトルも、この曲が由来となっているそうで、スタッフから番組内容を聞いた小田が快諾し、この異例の“コラボレーション”が実現した。

初回は「深夜の東京掃除人」をテーマに放送。番組の放送時間と同じ時間帯に「東京をきれいにする人々」に密着する。深夜の羽田空港で全長70mもの巨大旅客機B777をすべて手洗いで洗い上げる男たちのずぶ濡れの職人技や、新宿の巨大カプセルホテルの中で熟睡する客を絶対に起こさずに掃除する元デザイナーの思い。昭和24年創業、東京スカイツリーの足元で終夜営業にこだわる銭湯は入れ墨OK、下町にこだわる元ヤン従業員と常連客の物語……。誰も見ていない真夜中の東京で「掃除」にかける情熱と誇りを追う。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定