ホーム > mixiニュース > コラム > 玄関に置いてはダメなもの5つ

玄関に置いてはダメなもの5つ

4

2019年10月19日 08:11  マイナビウーマン

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

マイナビウーマン

写真玄関に置いてはダメなもの5つ
玄関に置いてはダメなもの5つ

家の中でも、風水的にもっとも重視される場所が「玄関」です。

運気をアップさせるには、風水的にどんな玄関がいいのでしょうか。また、どんな玄関が運気を下げてしまうのでしょうか。

そこで、人気風水師の李家幽竹先生に、風水的に良い玄関や悪い玄関、あると良いものやNGなアイテムなどを教えていただきました。

Check!

風水とは何? 風水の効果と基礎知識 #李家幽竹の風水ハック

■風水における玄関

風水において、なぜ玄関は大切な場所なのでしょうか。家の運を左右する玄関の風水的な位置づけや、方角、陰陽の関係性とは?

◇風水での「玄関」の意味

風水における玄関とは、すべての気が入ってくる重要な場所。

運気を上昇させる良い気である「旺気(おうき)」も、運気を下げる悪い気である「煞気(さっき)」も、すべて玄関から入ってくるのだそうす。そのため、家の掃除の中でも、玄関が一番大切なのだとか。

清潔できれいな玄関には「旺気」が、ごちゃごちゃして汚れた玄関には「煞気」が集まってくるようです。

大切なのは、悪い気を溜めておかないこと。特に「煞気」は、床から這いずるように入ってくるので、毎日の床の水拭きが不可欠のよう。

「運のいい家」かどうかは、玄関の状態次第で大きく左右されるのです。

◇玄関の方角や「陰陽」が示すもの

もしも玄関が北向きの場合、「水」の方位なので温かみのあるインテリアを意識すると良いそう。ほかにも暗い、窓がない、寒い、といった「陰」の気を持つ玄関も同様です。空気がこもるような環境なら、循環を促してあげるのが良いのだとか。

旺気は「陽」の気を好むので、玄関はつねに明るくしておくこと。窓がない場合は、サブライトをいつもつけておくこともオススメだそうです。

■風水的に良い玄関。5つの条件

風水的に良い玄関とは、どんな特徴があるのでしょうか。5つのポイントを見ていきましょう。

◇(1)清潔であること

玄関が清浄であるかどうかが、家の運を決めるそう。玄関を毎日水拭きするだけで、家に入る気が8割変わるといわれるほどなのだそうです。

特に大切な場所は、床。「煞気」は床から這い上がるように侵入してくるので、たとえ忙しくても、たたきだけは毎日水拭きをしてみましょう。簡単なウェットタイプのフロアモップなどでもOKみたいです。

水拭きをすることで汚れはもちろん、大地にこもった悪い気を浄化する作用があるそうですよ。

◇(2)靴が出ていない

玄関のたたきは、その家に住む女性の「縁」と、その家に住む男性の「出世運」を表すそうです。

靴を出しっぱなしにするのは、自分で自分の縁を踏み潰してしまうようなもの。男性の場合は、頭部を靴で踏みつけられているようなものなのだとか。出世運に悪影響を及ぼすようです。

たたきに出しておく靴は、せめてひとり1足。それ以外の靴は靴箱に収納しておきましょう。

◇(3)生花を飾っている

生花を玄関に飾る理由は、良い気である「旺気」を呼びよせるためです。

旺気は生気が好きなため、生気を放つ生花が置いてある玄関に呼び寄せられて入ってくるのだとか。同様に観葉植物も効果的。

しかし、ドライフラワーは逆に「煞気」を引き寄せてしまうので注意が必要なようです。

◇(4)玄関マットがある

玄関マットは、「旺気」だけを招き入れて「煞気」をブロックしてくれるフィルターのような効果があるそう。

悪い気は下から入ってくるので、必ず玄関マットを敷きましょう。素材はコットンやリネン、ウールなどの天然素材が良いみたい。こまめに洗濯して清潔を保つことも大切だそうです。

水洗いできない素材なら、晴れた日に外に干して悪い気を浄化しましょう。

◇(5)良い香りが漂う

花の生気と同様に、旺気は良い香りも大好き。玄関に良い香りを漂わせると、旺気は入ってきやすくなるのだとか。

玄関には香りを放つものを置きましょう。

香りはリードディフューザーなど、火を使わないものがオススメです。

■風水的に悪い玄関。5つの悪条件

風水において、悪い玄関とは? 5つのNGポイントを見ていきましょう。

◇(1)玄関マットがない

たとえば、玄関を毎日こまめに掃除できている家なら、玄関マットがなくてもいいそう。しかし、そこまで完璧に掃除できませんよね。

悪い気はつねに下からやってくるそうです。玄関マットのない玄関は「煞気」を吸収するフィルターのない状態。

可能な限り玄関マットを設置するのがいいようですね。

◇(2)不衛生な状態

掃除が行き届いていない不衛生な玄関を、「旺気」はもっとも嫌うようです。

特に、たたきに砂やホコリが溜まっている玄関はダメだそう。床が汚れていると、真っ先に「煞気」が入り込んでくるのだとか。

靴のいやな臭いがしたり、湿気がこもる暗い状態の玄関もNG。特に、靴箱は臭いや湿気がこもりがちなので、週に1回は30分程度、扉を開けたままにして風を通すのがいいようです。

靴が外から持ち帰ってくる悪い気が棚板につくので、棚板もときどき重曹水で拭き掃除をして浄化しましょう。

◇(3)靴が出しっぱなし

前項であった通り、出しっぱなしの靴が多ければ多いほど、自分の縁や旦那さんの頭を踏みつけているようなもの。

もしも、3年以上履いていない靴があれば、今後も履かない可能性が大。思い切って処分してみるのもいいかもしれません。

◇(4)扉の正面に鏡がある

玄関に鏡を置く場合、ドアの真正面に鏡を置いているのはNGのようです。

入ってくる気をはね返したり、そこに悪いものが映っている場合は「煞気」が倍増するのだとか。

どうしてもその方角にしか向けられない場合は、花や観葉植物など生気のあるものを一緒に映すといいそうですよ。

◇(5)プラスチックの鉢

玄関に観葉植物が置いてあるのは良いことですが、意外と見落としがちなのが鉢。

陶器の鉢なら良いそうですが、プラスチックは避けたほうがいいのだとか。なぜなら、プラスチックは「火」の気を持っているので、運も燃やしてしまう恐れがあるからだそう。

また、観葉植物を置きすぎてジャングルのようになっているのも「陰」の気を強めてしまうので、バランスを考えるのが肝心なようです。

■玄関にあると良い置物とインテリア

幽竹先生に教えてもらった、玄関に置くと良いアイテムや、インテリアのコツ、習慣を5つご紹介します。

◇(1)正確な時を刻む時計

玄関に時計を置くことで「時」が稼働し、そこから気が生じやすくなるそうです。

大げさな時計でなくてもOKとのこと。自分の気に入った素敵な時計を、さりげなく置いてみましょう。

ただし、時間が狂っているとタイミングやチャンスを逃しやすくなるそうです。時計の針をこまめにチェックするか、正確な時を刻む電波時計を選ぶと良いようです。

◇(2)良い音を鳴らす

良い気は、良い音とともに入ってくるそうです。玄関のドアにベルチャイムなどをつけて、開けたときに良い音がするのは効果的だそう。

また、オルゴールを置いておくのもオススメのようです。自分が出かけるときにネジを回して鳴らしていけば、自分がいなくても空間に音が漂います。帰宅したときに鳴らすのも効果的みたいです。

◇(3)生花や観葉植物

花は、その季節の生花であればなんでもOK。たった1本だけ一輪挿しに生けておくだけでも十分のようです。育てやすい観葉植物にも良い気が集まってくれるそう。

生花を買う余裕がない人や、花を飾る場所がない人は、代わりに生花の写真やポストカードなどを貼っておくのもいいみたいですよ。

◇(4)カジュアルな靴は上段、フォーマルな靴は下段に

サンダルやミュール、スニーカーなどの軽やかでカジュアルな靴は、靴箱の上段のほうに入れるといいそう。

逆にパンプスや革靴、ブーツなど、重めでフォーマルな靴は下段のほうに収納するのがいいそうです。

また、トレンドの靴は「木」の気を持っているので上段に、「土」の気が強い定番の靴は下段にしまうとバランス良く気が流れるのだとか。

家族の場合は、女性の靴を上段、男性の靴を下段に、子どもがいるなら最上階に子どもの靴を置くのが効果的なんだそうです。

◇(5)玄関のドアノブの掃除

玄関のドアノブは、家に入るときに最初につかむ場所。ドアノブが汚れていると、それだけで玄関に良い気が入ってこなくなるそうです。忘れずに拭き掃除をしましょう。

まずはドアノブを水拭きしてから、ドアの内側、外側の順に水拭きしていくのがコツだそう。ドアノブを拭いておくだけで、旺気が入ってきやすくなるそうなので意識してみましょう。

■玄関に置いてはいけないもの5選

玄関に置いてあると運気を下げてしまうものとは? 幽竹先生に伺った次の5つの例を参考にしてみましょう。

◇(1)犬の置き物

玄関に犬の置き物やぬいぐるみ、写真などを飾るのはNG。トラブルや事故など悪い変化が起きやすくなるので注意が必要だそうです。

また、犬を実際に飼っている場合は、玄関にケージを置くのをやめましょう。すべての気を犬が吸ってしまうため、家に旺気が入ってこないばかりか、犬が病気にかかる可能性もあるそうです。

ただし、風水的に犬がNGなわけではなく、気の入り口との相性が悪いだけ。犬の置き物やグッズを置くなら、リビングなど玄関以外の場所が良いようです。

◇(2)家族写真

家族写真など人物が映っている写真を玄関に飾るのは、なるべくやめるのがいいようです。

気の入り口で人の目に触れることによって、写真に映っている人の気が消耗しやすくなるのだとか。

家族写真は、家族が集まるリビングに飾るのがベストだそう。なるべく家に招き入れた人だけが見られるようにしましょう。

◇(3)「死」をイメージさせるもの

動物の剥製や、毛皮、ペットの遺骨などは、「死」をイメージさせるアイテム。気の入り口である玄関に「陰」の気が満ちると、殺気を寄せつけてしまうので気をつけなくてはいけないそう。

また、色では「黒」、形では「三角形」、素材では自力で再生できないプラスチック素材も「死」に属するので要注意みたいです。

さらに、ドライフラワー、ポプリ、プリザーブドフラワーなど、命のない花も「死」を表すのだとか。生花が難しければ、季節の生花の写真をフォトフレームに入れて飾りましょう。

◇(4)季節外れのアイテム

季節外れの靴を出しっぱなしにしておくことも、運気をダウンさせてしまうそうです。サンダルやブーツなどの季節の靴は、そのシーズンが終わったら汚れをしっかり落として靴箱などにしまいましょう。

季節に関する置き物も同様だそうです。七夕の短冊やクリスマスツリーなど、「時」をつかさどるものはタイミングを外さないこと。いつまでも出しっぱなしにしていると、チャンスを逃してしまいます。

できれば玄関マットも春夏、秋冬で入れ替えて季節感を演出しましょう。

◇(5)車輪がついたもの

玄関で車輪のついたものが目に触れるのはNGだそうです。

ベビーカーや自転車、車輪のついた置き物などは、「動」の気を持つアイテム。車輪が見えていると、ケガやトラブル、事故などを起こしやすくなるのだとか。

ただし、車輪が見えなければいいそうなので、玄関に置く場合は布で隠すようにしてみましょう。

玄関は運気の入り口。清潔に保って

玄関は、良くも悪くもすべての気の入り口。

良い運を手に入れるために、幽竹先生のアドバイスにあったように、つねに明るく清潔で、風通しの良い環境を保ちましょう。

玄関から入ってきた旺気は、廊下やドアを通じて各部屋に広がっていくそうです。気の通り道を妨げることがないよう、玄関を起点に見直してみましょう。

(監修:李家幽竹、文:水野久美)

※画像はイメージです

元の記事はこちら

このニュースに関するつぶやき

  • 我が家の玄関は風水的には最悪ということかw
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • また風水か。みんなそんなに興味あるの?風水。玄関をキレイにするのが良いのは当然だし、家族の写真を飾って置かない方が良いのは防犯上そりゃそうだろうし、季節外れのものを飾って置かない方が良いのも風水云々じゃないと思うけどなぁ。
    • イイネ!2
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(4件)

あなたにおすすめ

前日のランキングへ

ニュース設定