ホーム > mixiニュース > スポーツ > スポーツ総合 > 「最悪の予選」で5番手のハミルトンが、タイトルを確定する条件:F1アメリカGP

「最悪の予選」で5番手のハミルトンが、タイトルを確定する条件:F1アメリカGP

0

2019年11月03日 19:31  AUTOSPORT web

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

AUTOSPORT web

写真2019年F1第19戦アメリカGP ルイス・ハミルトン(メルセデス)
2019年F1第19戦アメリカGP ルイス・ハミルトン(メルセデス)
 2019年F1アメリカGPの土曜予選で、メルセデスのルイス・ハミルトンは5番手だった。Q1で1分33秒454で2番手、Q2で1分33秒045で4番手(ミディアムタイヤ)、Q3で1分32秒321を記録した。

 現在2019年F1ドライバーチャンピオンの可能性を残すのはポイントリーダーのハミルトンと2位バルテリ・ボッタスのみで、ふたりのポイント差は74点。残りレースはアメリカGPを含め3戦、ボッタスがポールポジションでハミルトンは予選5番手とはいえ、ハミルトンがタイトルを決める可能性は十分ある。

 ボッタスが優勝できなければ、タイトルはハミルトンのものになる。また、ボッタスが優勝した場合でも、ハミルトンは8位以上、あるいは9位でファステストラップを記録すれば確定する。

■メルセデス-AMG・ペトロナス・モータースポーツ
ルイス・ハミルトン 予選=5番手
 ここ何年もの間で最悪の予選だった。マシンにはフロントロウにつけられるだけの力があったのに、ラップをまとめ上げることができなかったんだ。バルテリは素晴らしい仕事をしたから、ポールポジション獲得を祝福するよ。

 僕自身は、今日は何が悪かったのか、どうしたら前に出られるかを考えなければならない。2台のフェラーリと1台のレッドブル、そしてバルテリを捕えるのは厳しいチャレンジだろうが、諦めない。明日はもっと良い仕事をしたいと思っている。

    あなたにおすすめ

    ランキングスポーツ

    前日のランキングへ

    ニュース設定