ホーム > mixiニュース > エンタメ > 音楽 > 国立競技場オープニングイベントにDREAMS COME TRUEと嵐の出演が決定

国立競技場オープニングイベントにDREAMS COME TRUEと嵐の出演が決定

2

2019年11月11日 12:51  リアルサウンド

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

リアルサウンド

写真リアルサウンドロゴ
リアルサウンドロゴ

 12月21日に国立競技場にて開催する『国立競技場オープニングイベント 〜HELLO, OUR STADIUM〜』の出演者の第4弾として、DREAMS COME TRUEと嵐の出演が発表された。


(関連:DREAMS COME TRUEの“血沸き肉躍る”音楽の祭典 30周年のドリカムワンダーランドを見た


 DREAMS COME TRUEは、国立競技場で音楽の単独公演を行った数少ないアーティスト。 デビュー30周年を迎えた2019年は、全国ツアー『DREAMS COME TRUE WONDERLAND 2019』を行うなどライブ活動も精力的に行っている。嵐は、国立競技場で最も多く音楽の単独公演を行ったアーティスト。デビュー20周年記念日の11月3日には、5つの公式SNSを一斉に開設し、全シングル曲のサブスクリブション解禁に加え、初のデジタルシングルをリリース。また、来年5月15日、16日の2日間、国立競技場での竣工後初となる単独アーティスト公演を開催することも発表したばかりだ。国立競技場にとってゆかりの深い日本を代表するアーティストの2組が出演することとなる。(リアルサウンド編集部)


    あなたにおすすめ

    ニュース設定