ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 【G線上のあなたと私】第4話で中川大志の「手つなぎ」シーンに視聴者悶絶! 「私も突然手つながれたい」「リアル過ぎる」

【G線上のあなたと私】第4話で中川大志の「手つなぎ」シーンに視聴者悶絶! 「私も突然手つながれたい」「リアル過ぎる」

3

2019年11月12日 17:52  Pouch[ポーチ]

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Pouch[ポーチ]

写真写真

私にとって今季いちばんの胸キュンドラマは『G線上のあなたと私』! 2019年11月5日に放送された第4話も、相当胸キュン度高かったですよ〜。

第3話では、友人関係を築いていた也映子(波留さん)と理人(中川大志さん)が急接近。突然の壁ドン & 「今日かわいいから」というキラーワードで、全視聴者をドキドキさせましたが……。

当の理人は、酔っぱらっていたせいか全く覚えていないよう。そのことを知った也映子は、ホッと胸をなでおろしたのでした。

【バイオリン仲間3人がバラバラに…】

就職活動をしながらバイオリン教室に通い続ける也映子。いっぽう理人は、年内いっぱいでバイオリン教室を辞めることが決まっています。

そして、ふたりのバイオリン仲間・幸恵(松下由樹さん)も、義母の介護で教室を辞めざるをえなくなりました。

こうしてそれぞれの事情から3人はバラバラになってしまうんです。也映子にとってかけがえのない仲間、居場所だったのに……。

【その「手つなぎ」はヤバイって】

理人の最後のレッスンの日。

先に退会していた幸恵もかけつけて、「(私生活で)いろいろあったけどこの教室があったから救われた」とだけ話し、また会うことを約束して去っていきます。

その帰り道。也映子と理人は、いつものように軽口をたたき合いながら駅へと向かっていたのですが……。

何の前触れもなく、理人が也映子の手を握ったではありませんか! そして也映子のほうも自然と受け入れて、そのままお手手をつないで歩き始めたではありませんか〜〜〜!

【なんで手をつないだの、理人くん!】

あまりに急だったので、画面を見つめながら「アッ……」と声が出てしまった私。動揺したのは私だけではなかったようで、

「なんで手つないだの???」
「最後の手は反則では?」
「自然な手つなぎに ハッ!って声出たな〜」

といったコメントが多々。そのいっぽうで、

「私も突然手つながれたい」
「あの手をつなぐシーンがリアル過ぎる。懐かしいなぁ。あぁいう恋の始まりみたいなの」

といった具合に、多くの人がキュンキュンしまくっていたようでした。

ウン、あれはキュンキュンしますよ。というか理人くん、也映子に壁ドンしたこと覚えてるんじゃないの〜!?

【予告にもやられました】

こうして手をつないだふたりでしたが、なにかが進展するわけでもなく、そのまま別れてしまいます。

やがて年は明け、理人に会わないまま2か月ほど過ぎたころ、也映子は元婚約者とバッタリ出会ってしまうのです。第4話はこのシーンで幕を閉じたわけなのですが、はてさて一体どうなっちゃうの!?

第5話予告では、理人が也映子を抱きしめながら「こいつは俺のもんだ」とか言っちゃってるし……このままじゃ心臓が持ちませ〜ん!

参照元:TBSテレビ、Instagram @gsenjou_tbs2019、Twitter @gsenjou_tbs2019
、Twitter検索 G線上のあなたと私 手
執筆:田端あんじ (c)Pouch

関連ツイートはこちら

このニュースに関するつぶやき

  • 今日も楽しみ!
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ニュース設定