ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > “日本一かわいい女子高生”ファイナリスト紹介9/高一ミスコングランプリ:ゆうゆう<女子高生ミスコン2019>

“日本一かわいい女子高生”ファイナリスト紹介9/高一ミスコングランプリ:ゆうゆう<女子高生ミスコン2019>

1

2019年11月13日 17:04  モデルプレス

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

モデルプレス

写真ゆうゆう(C)モデルプレス
ゆうゆう(C)モデルプレス
【モデルプレス=2019/11/13】“日本一かわいい女子高生”を決める「女子高生ミスコン2019」。モデルプレスは今回、ファイナリストに勝ち残った11人を毎日一人ずつ紹介する連載を開始。第9回は、高一ミスコンでグランプリに輝き、ファイナリストに選ばれた“ゆうゆう”さん(高1)のインタビューをお届けする。

【ほかの写真を見る】今年の“日本一かわいい女子高生”は誰の手に?全国ファイナリスト公開中

◆Q.応募した理由、きっかけは?

高校の友達に「出てみたら?」と言われたのが始まりでした。

◆Q.ファイナリストに選ばれた心境

ファイナリストとして、恥のないよう、今以上に頑張っていかなくてはならないなと思いました。

◆Q.ファイナリストで自分より可愛いと思った人は?

正直選べません。みんな、それぞれ私には無い特徴があって、みんな輝いて見えます。

◆Q.メイクやヘアスタイル、ネイルなど美容へのこだわり

髪の毛の手入れには時間をかけています。私は髪の毛が細いので、手入れがものすごく大変なんです(笑)使用しているオイルなどにはこだわりを持っています。

◆Q.日頃から可愛くなるために行っている自分磨きを教えてください。

自分の良さが出るような、髪型やメイク、服装について調べるようにしています。

◆Q.自分にキャッチコピーをつけるなら?

スマイルフラワー

◆Q.これだけは他の人に負けないこと

ポジティブで、どんなときも笑顔な所です。

◆Q. 好きな男性のタイプは?

サッカーが上手で、優しい人です。

◆Q.最近のマイブーム・ハマっていることは?

サッカー観戦と、インスタの投稿の系統を揃えることです。

◆Q.憧れの人物

広瀬すずさん、原口るりこさん

◆Q.将来の夢

まだ明確には決まっていませんが、芸能界に携わって行けたらなと思っています。あ、いつか、やべっちFCという番組には出演できたらなと思っています。(笑)

◆Q.夢を叶える秘訣は?

諦めないことだと思います。私は、高一ミスコンの時に、SNS審査で何度も挫けそうになりましたが、最後まで諦めずに頑張った結果、グランプリをとる事ができました。

◆Q.応援してくれる人たちへメッセージ

いつも応援して下さっている皆さん、本当にありがとうございます。ミスコンの審査は約2ヶ月間あります。応援してくださっている皆さんとこの2ヶ月間、頑張って行き、笑顔で終われたらいいなと思っています。これから先、いい報告ができるように頑張っていきますので、最後まで応援の方をよろしくお願いします!!

◆ゆうゆう プロフィール

学年:1年生
身長:156cm
出身都道府県:愛知県
趣味:日本代表のサッカー観戦、お菓子作り
特技:歌、ダンス

◆「女子高生ミスコン2019」全国6エリアで展開

5回目の開催となる「女子高生ミスコン」は、今年度も出場者を全国6エリア(「北海道・東北」「関東」「関西」「中部」「中国・四国」「九州・沖縄」)に分けて展開。各エリアの代表6人、いいねバトル枠1人、全エリア対象に選ばれた1人、敗者復活戦枠の2人、「高一ミスコン2019」のグランプリ1人の計11人(当初発表から1人辞退のため全11人)となっている。

ファイナリストは今後、週末レッスンなどに臨み、最終審査へ進む。

◆「女子高生ミスコン2019」全体スケジュール

エントリー:2018年12月26日〜
書類審査・プリ機エントリー終了:〜2019年8月9日
面接審査:3月末〜8月12日
SNS審査 by モデルプレス:8月20日〜8月25日
セミファイナリスト(ベスト100)発表:8月26日
ファイナリスト発表:10月6日
ファイナル投票:11月1日〜
グランプリ発表:12月15日

※スケジュールは予告なしに変更する可能性あり
※「女子高生ミスコン2019」の問い合わせ
下記「女子高生ミスコン」運営メールアドレスまで。
support@jkmisscon.jp

◆「女子高生ミスコン」とは

「女子高生ミスコン」は、前身時代に“くみっきー”こと舟山久美子や“ちぃぽぽ”こと吉木千沙都を輩出した、全国規模の女子高校生限定のコンテスト。プリ機やSNS投票など女子高生の生活に即した審査方法が取り入れられ、「女子高校生が選ぶ女子高校生のNo.1」を決めるミスコンとなっている。

初の全国開催となった2015-2016年度は、『テラスハウス』にも出演した“りこぴん”こと永井理子が初代“日本一かわいい女子高生”に選ばれ、2017-2018年度では“めいめい”こと福田愛依がグランプリを受賞し、受賞後9ヶ月で15本以上の地上波バラエティ番組に出演。また2018年度は“あれん”がグランプリを受賞し、青春恋愛リアリティーショーなどで活躍するファイナリストたちも輩出した。

◆「JCミスコン2019」も開催

「女子高生ミスコン」の姉妹コンテストとしてスタートした「JCミスコン2019」は、今年で3回目。「みんなで選ぶ、日本一かわいい女子中学生」をコンセプトに掲げる“JC= 女子中学生”限定のコンテスト。現在セミファイナリスト100人が戦っており、12月にグランプリが決まる。

グランプリには特典として、大手芸能事務所と契約できるほか、「JCミスコン2020」PR大使、「TGCteen2019Winter」出演権、「SPINNS」イメージモデル、モデルプレスでの単独記事の掲載が決定している。

◆「男子高生ミスターコン2019」も開催

また“日本一のイケメン高校生”を決める「男子高生ミスターコン2019」も、全国ファイナリストが出揃っている。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

このニュースに関するつぶやき

  • グランプリこの人が?
    • イイネ!12
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ニュース設定