ホーム > mixiニュース > スポーツ > スポーツ総合 > 最終戦、ポールスタートのクアルタラロ「いい形でレースを終えられると思う」/MotoGP第19戦バレンシアGP 予選トップ3コメント

最終戦、ポールスタートのクアルタラロ「いい形でレースを終えられると思う」/MotoGP第19戦バレンシアGP 予選トップ3コメント

0

2019年11月17日 12:11  AUTOSPORT web

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

AUTOSPORT web

写真フロントロウを獲得したクアルタラロ、マルケス、ミラー
フロントロウを獲得したクアルタラロ、マルケス、ミラー
 MotoGP第19戦バレンシアGPの予選がリカルド・トルモ・サーキットで行われ、MotoGPクラスでフロントロウを獲得したファビオ・クアルタラロ、マルク・マルケス、ジャック・ミラーが会見に登場。予選を振り返り、決勝レースに向けた展望を語った。

■ファビオ・クアルタラロ/ペトロナス・ヤマハSRT(予選 ポールポジション)
「ポールポジションを獲得できてとてもうれしいよ。昨日はすごくいい感じがあったわけじゃなかったんだ。1番手で終えることはできたけれど、レースペースは十分ではなかった。今日は一歩前進ができたんだ。マルク(・マルケス)やマーベリック(・ビニャーレス)ほどではないけれどね」

「(ポールポジションを獲得できて)とてもうれしいよ。昨日はセクター4で苦戦していたんだけど、全体的に安定できているからね。明日のレースでは、ウオームアップでさらに改善したいね」

「マレーシアGPはとてもタフなレースだった。1周目もスタートもひどいものだった。そこから順位を上げていくのは簡単じゃなかったよ。実は、フロントタイヤの空気圧が高くなってしまう問題を抱えていたんだ。それで、バイクを止めることができなかった。僕たちはうまく改善してきていると思う。いい形でレースを終えることができると思うよ」

■マルク・マルケス/レプソル・ホンダ・チーム(予選 2番手)
「今週末は簡単な週末じゃなかったね。というのも、たくさん、たくさんのものごとにトライしているからなんだ。2020年シーズンは火曜日、水曜日(のバレンシア公式テスト)から始まる。でも、すでにいくつかのピースが届いているんだ」

「とにかく、今日の結果は上々だよ。いつもヤマハ、ファビオがとても速いからね。でも、僕のペースは問題ない。感触もいい。タイヤもソフト、ハードともに速く走れるように感じる。優勝に向けて戦え手ごたえがあるよ」

「ファビオ、ビニャーレスは明日、きっと速いだろう。けれど僕の目標は表彰台を獲得し、チームのタイトル獲得に向けてポイントを獲得するように努力しよう」

「(フリー走行4回目の転倒については)ジャック(・ミラー)は僕の後ろにいたんだけど、彼が説明できると思うよ。僕はそんなに速く走っていないし、攻めてもいない。セッション中、ピットインしてバイクを変えたんだ。新しい、また違ったものを試すためにね。僕は硬めのタイヤを履いていた。バレンシアでは典型的なクラッシュだったと思うよ」

■ジャック・ミラー/プラマック・レーシング(予選 3番手)
「今週末は速く走れている。昨日は僕も少し、ペースには苦戦していた。けれど、フリー走行3回目と4回目でうまく改善できたんだ。とてもいい感じだよ」

「今週通じてうまくいっている。予選でフロントロウに並ぶことができたんだから」

    あなたにおすすめ

    ニュース設定