ホーム > mixiニュース > エンタメ > 音楽 > 『ミュージックステーション』2時間SP、Toshlが視聴者生投票で名曲カバー 候補は「ボヘミアン・ラプソディ」など9曲

『ミュージックステーション』2時間SP、Toshlが視聴者生投票で名曲カバー 候補は「ボヘミアン・ラプソディ」など9曲

1

2019年11月18日 21:01  リアルサウンド

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

リアルサウンド

写真Toshl
Toshl

 11月22日放送の『ミュージックステーション 2時間スペシャル』(テレビ朝日系)の一部詳細が発表された。


(関連:ToshIとジェジュン、『FNS歌謡祭』で尾崎豊の名曲どうカバーする? シンガーとしての魅力に迫る


 同番組では、12月4日にカバーアルバム『IM A SINGER vol.2』をリリースするToshlが、同作から「真夏の夜の夢」(松任谷由実)を披露。


 さらに、『ミュージックステーション』公式ホームページでは「Toshlにカバーして欲しい楽曲アンケート」を実施中。その結果から3曲をチョイスし、当日データ放送のdボタン機能で視聴者投票を行ない、選ばれた1曲をToshlが披露する。


 今回候補となっているのは、『IM A SINGER vol.2』に収録されている「残酷な天使のテーゼ」「粉雪」「乾杯」「メモリー」「ボヘミアン・ラプソディ」「OH MY LITTLE GIRL」「雪の華」「Story」「なごり雪」の9曲。今作に収録された楽曲について「自分の思い入れの深い曲、歌ってみたかった曲を中心に選曲しました」とToshl。中でもQueenが1975年にリリースした「ボヘミアン・ラプソディ」には、思い出があるそうで「近所のロックギターをやっているお兄ちゃんに『としくんの声はフレディに似ているから、歌を歌ったらいいよ』と勧められたのがボーカルを始める大きなきっかけでした。そのきっかけになったクイーンの楽曲を40年の時をこえて今歌えるなんて本当に幸せに思います」と、語っている。


 他にも、「映画『アナと雪の女王2』公開当日!名曲特集」として、May J.、武内駿輔、中元みずきが「レット・イット・ゴー 〜ありのままで〜」から、TV初歌唱の最新曲「イントゥ・ジ・アンノウン〜心のままに」を生披露。 川谷絵音がプロデュース兼ギターを務め、中嶋イッキュウ(tricot)、小籔千豊、くっきー!(野性爆弾)、新垣隆がメンバーとして名を連ねるバンド、ジェニーハイは番組に初登場する。さらに、椎名林檎、TWICE、山崎まさよし×北村匠海らが生パフォーマンスをする。(リアルサウンド編集部)


    あなたにおすすめ

    ニュース設定