ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > マタニティタクシーで安心!出産に向けての不安を解消しよう

マタニティタクシーで安心!出産に向けての不安を解消しよう

1

2019年11月27日 12:10  mamagirl

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

mamagirl

写真掲載:mamagirl
掲載:mamagirl

マタニティタクシーとは別名陣痛タクシーとも呼ばれ、タクシー会社での妊婦さん向けのサービスです。陣痛が来たときなどに妊婦さんを病院まで送迎してくれるというもの。転勤族などで近くに親族がいないとかパートナーの帰宅時間が遅いなど、妊婦さんが家で1人というときにうれしいサービスです。マタニティタクシーというサービスがあるタクシー会社に事前に登録しておけば、いざというときに対応してくれますよ。

【詳細】他の写真はこちら



■普通のタクシーだとダメなの?その理由も知っておこう

出典:photoAC

わざわざ登録しなくても普通のタクシーを呼べばいいのではと思う人もいるかもしれません。しかし普通のタクシーだと万一破水して車内を汚してしまった場合などにはクリーニング代を請求されることになるでしょう。マタニティタクシーでは防水シートを敷いてくれていたり妊婦さん向けの講習を受けたドライバーさんが乗務していたりと緊急時でも対応してくれる特別なタクシーとなっています。そのほかにも雪などで多くのタクシーが出払っているときに優先的に配車してくれたりすることもあるようです。

■マタニティタクシーを選ぶときのポイントは?

出典:photoAC

マタニティタクシーを選ぶときのポイントを把握しておきましょう。




・できるだけ24時間対応しているところにする

出典:photoAC

マタニティタクシーでは24時間対応してくれるところが多いですが、中には夜10時までといった時間制限がついているところもあるようです。出産はいつ始まるかわかりません。そのため、できるだけ24時間対応してくれるマタニティタクシーを選ぶと良いでしょう。




・担当ドライバーが決まっていると安心

出典:photoAC

マタニティタクシーを運営しているタクシー会社の多くが、マタニティタクシーのドライバーを担当制にしているようです。助産師さんなどからマタニティ向けの講習を受けているので、陣痛時や破水時にも対応が可能となっています。事前登録しておくことで、どこの病院に連れていくのか把握してくれていたり緊急連絡先に連絡してくれたりと安心して任せることができますね。




・マタニティタクシーは産後も続けて使えると便利

出典:photoAC

マタニティタクシーは妊娠中だけのサービスでないところが多いです。妊娠中は定期健診や買い物、出産時に利用できます。出産後も定期健診や子どもの急な発熱などで利用できるところが多いです。子どもが少し大きくなってきたら、子どもの習いごとの送迎をしてくれるというタクシー会社もあるので、産後も使えるところを探すと便利ですよ。

■マタニティタクシーでおすすめのタクシー会社はどこ?

出典:photoAC

マタニティタクシーでおすすめのタクシー会社を紹介していきます。マタニティタクシーを探すときにぜひ参考にしてみてください。

・全国区のおすすめマタニティタクシー会社
全国区でおすすめのタクシー会社は「第一交通産業グループ」です。北海道札幌市や大分県大分市、沖縄県那覇市など全国に営業所があります。第一交通産業グループではママサポートタクシーという名前で運営されているようです。登録料は無料で、妊娠中の女性や3歳未満の子育て中の女性が対象。一部地区を除いて24時間体制、365日対応でサポートしてくれます。陣痛時にはバスタオルや防水シートを準備して迎えにきてくれますよ。

・東日本でおすすめのタクシー会社を紹介
主に首都圏が中心となる「日本交通株式会社」がおすすめ。2012年に都内で初めて陣痛タクシーを始めたタクシー会社です。お迎えは東京23区、三鷹市、武蔵野市のみとなりますが、送り先は八王子や神奈川、埼玉など1都6県としています。キッズタクシーもあるので、出産後も利用しやすいでしょう。

・西日本でおすすめのタクシー会社を見てみよう
西日本の大都市大阪でおすすめのタクシー会社は「株式会社国際興業大阪」。事前に登録しておくことで、24時間365日対応してくれる陣痛タクシーがあります。緊急時だけでなく定期健診にも利用できるのでおすすめです。利用料金も迎車料金とメーター運賃となっているので、特別料金はかかりません。そのほかに福岡でおすすめのタクシー会社は「福岡ラッキータクシーグループ」。タクシー会社内で選抜された女性ドライバーや優良ドライバーが対応してくれます。24時間365日体制となっているのもうれしいポイントです。出産後子どもの成長に合わせて「子どもタクシー」といったものや「ピンクタクシー」という女性ドライバーが乗務しているタクシーもあるので、用途によって選べますよ。

■身近なものになりつつあるマタニティタクシー

出典:photoAC

マタニティタクシーは比較的身近なものになりつつあります。妊娠して出産予定日がわかったら、早めに登録しておきましょう。また、万一登録したタクシー会社がいっぱいで配車できないというときに、ほかのタクシー会社でカバーできるように念のためにいくつかのタクシー会社で登録しておくことをおすすめします。タクシー会社によってはマタニティタクシーを事前登録することでプレゼントをくれるところもあるので、要チェックですよ。

    あなたにおすすめ

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定