ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 城咲仁が14年ぶりにホスト復活

「私、『指名頂いたら』失敗しないので」 城咲仁が14年ぶりにホスト復活、期間限定で「愛本店」に再臨へ

358

2019年11月27日 17:08  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真ホスト復帰を宣言した城咲さん(画像は城咲仁オフィシャルブログから)
ホスト復帰を宣言した城咲さん(画像は城咲仁オフィシャルブログから)

 元人気ホストでタレントの城咲仁さんが11月26日、期間限定でホストに復帰することをブログで報告。かつて所属していた新宿歌舞伎町の「愛本店」で復活を果たすことを伝えています。



【画像】現役時代のカリスマホスト



 「愛本店が、なければ今のホストクラブの文化は、無かったと思います」とコメントした城咲さん。愛本店はバブル期を思わせる豪華絢爛(けんらん)なフロアが特徴的で、ミュージシャンのMVや映画のロケ、デザイナー主催のイベントなどでも使用されてきたために、夜の世界だけでなくカルチャーシーンにも大きな影響を与えてきました。



 しかし、ビルが老朽化して取り壊すこととなり、現在の場所での営業は2020年6月までに決定。かつて自身がホストとして切磋琢磨(せっさたくま)した特別な場所がなくなることを知った城咲さんは、「私が、御協力できるなら、どうせ協力するなら、真剣に1ヶ月やらせて頂こうと思いオファーを受けさせて頂きました」と、復帰に至った思いを明かしています。



 城咲さんは「1つの歴史が終わる最後のシーンに自分も参加、出来る事にワクワクして、血が騒いでます」とたぎるような思いもコメント。愛本店に所属していた6年間は人生の大きな宝物になったそうで、「私の期間限定の復活に愛田武会長は、天国で笑ってくれるでしょうか?」「今、恩返しをさせてください」と、2018年10月に亡くなった“水商売の父”と慕う前社長の愛田武さんへの思いを伝え、「あの時間が無ければ、今の城咲仁は、いません」と本音を明かしています。



 最後に、「正直、不安と楽しみな気持ちで、いっぱいです」「出勤初日、お茶引いたら(指名なし)、笑って、イジってやってください」と謙虚にコメントした城咲さん。一方で愛本店の公式Twitterでは「この男がいなかったら、今のホスト界はなかった……ホスト界を変えた、神のホスト」「私、『指名頂いたら』失敗しないので」と本気のキャッチコピーを添えて城咲さんの復活を伝えており、11月27日18時から指名プランの予約受付を開始するとのことです。これは一時的にでも担当換えを許してほしい……。


このニュースに関するつぶやき

  • 昔のしつこくて頭の悪いキャッチのせいでホスト嫌いなんだけどこの人見ると街うろついてたあいつらとはぜんぜん違う一流の人なんだろなと思う。でもお茶は引くものじゃない挽くものだ。
    • イイネ!2
    • コメント 3件
  • 時代としてはローランドなんだろうけど、ホストって言ったら城咲仁なんだよな〜
    • イイネ!520
    • コメント 6件

つぶやき一覧へ(199件)

あなたにおすすめ

ニュース設定