『パラサイト 半地下の家族』TOHOシネマズ 日比谷&梅田にて12月27日より先行公開決定

0

2019年12月06日 08:01  リアルサウンド

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

リアルサウンド

写真『パラサイト 半地下の家族』(c)2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E&A ALL RIGHTS RESERVED
『パラサイト 半地下の家族』(c)2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E&A ALL RIGHTS RESERVED

 2020年1月10日に全国公開される『パラサイト 半地下の家族』が、12月27日よりTOHOシネマズ 日比谷、TOHOシネマズ 梅田にて先行公開されることが決定した。


参考:詳細はこちらから


 『殺人の追憶』『オクジャ/okja』のポン・ジュノ監督最新作で、第72回カンヌ国際映画祭パルムドールを受賞した本作は、全員失業中の貧しい一家とIT企業を経営する裕福な社長一家という相反する2つの家族の出会いから、想像を超える展開までを描いた社会派ドラマ。


 しがない内職で日々を繋ぐ貧しいキム一家。彼らは、窓を開ければ目の前に地面、日の光もほとんど入らず、水圧が低いために家の一番高い位置にトイレが鎮座する“半地下”の家での生活から抜け出せずにいる。そんな生活は、豪邸に住む裕福なパク社長一家との出会いで、果たしてどのように変化していくのか。


 12月27日から2020年1月9日の2週間限定となる先行上映期間中は、両劇場でしか観ることができないポン・ジュノ監督とキャストによる特別メッセージ映像も加わる。なお、先行公開は特別興行のため、料金は1900円均一(ムビチケ使用不可)となる。詳細は映画公式サイト、劇場サイトで確認できる。 (文=リアルサウンド編集部)


    あなたにおすすめ

    ニュース設定