ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 赤西らの契約合意書にツッコミ

「陰口三回バレたら……」「週刊誌に撮られたら……」 赤西仁&錦戸亮、新ユニットの自由すぎる“契約合意書”にツッコミ殺到

66

2019年12月07日 14:33  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真錦戸さん(画像は錦戸亮Instagramから)
錦戸さん(画像は錦戸亮Instagramから)

 「KAT-TUN」元メンバーの赤西仁さん、「関ジャニ∞」元メンバーの錦戸亮さんが12月6日、共同プロジェクト「N/A」を立ち上げたことをSNSで発表。2人で取り決めた“契約合意書”を公開しており、その自由すぎる内容が注目を集めています。



【画像】自由すぎる契約合意書



 元ジャニーズ事務所所属の2人が新たに発表した共同プロジェクト「N/A」。錦戸さんは9月末に同事務所を退所したばかりですが、すでに同プロジェクトのオフィシャルサイトが開設されている他、「THE MEN IN THE ARENA」と題したセオドア・ルーズベルト大統領のパリ演説をモチーフにしたPVの公開、2020年5月にはハワイでの初ライブ開催も決定するなど、入念な準備を感じさせる発表となりました。



 赤西さんはTwitterで、「こんな契約を交わしてみました」と契約合意書を公開。第2条までは真面目な内容でしたが、第3条から「契約内容に関する仕事をキチンと真っ当出来るよう、甲乙がなるべく努めること」(原文ママ)とくだけた言葉遣いや誤字が見られるなど怪しい雰囲気が漂うと、以降は「陰口三回バレたら契約解除できる」「健康に影響を及ぼすダイエットはしないようなるべく心がける事とする」「互いのSNS投稿に対してどれだけ不信感を得ても、互いの心に傷がつかないように言ってあげる」と友達同士で笑い合いながら決めたような自由すぎる内容が並んでいます。こんなに優しい契約あるんだ。



 その他にも、「週刊誌に撮られたら10万円の罰金。ただし2回目以降は倍の額とする」「明確に意思疎通出来るよう、なるべく英語や関西弁を使わない事とする」などユニークな内容が続く2人の契約合意書。完全なるおふざけと思いきや、「どんなに辛いことがあってもなるべく芸能界に媚を売らない」「近年における芸能界の悪しき風習や、理解に苦しむ忖度を受けたとしても決して諦めず進み続ける」など、ジャニーズ事務所を退所した2人の内なる思いを感じさせる項目も見られました。



 ファンからは、「2人とも応援してるしめっちゃ期待してる!」「楽しみすぎて高揚半端ないです!」「仁×亮はヤバイ!」など共同プロジェクト始動に歓喜の声があがった他、「こんな面白い契約書見たことない」「第4条で吹きました」「ところどころ意味不明な内容があるんですけど!」などフリーダムな内容にツッコミが殺到しています。


このニュースに関するつぶやき

  • 田中と田口も入れて四人でATーTN アツーン
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • ジャニーズ抜けて自由だし面白そうだから良いんじやいないのww
    • イイネ!62
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(31件)

あなたにおすすめ

ニュース設定