ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 「ちょっとした運命ですね」 鈴木愛理、結婚して同姓同名になった畠山愛理との“なかなかない奇跡”に感激

「ちょっとした運命ですね」 鈴木愛理、結婚して同姓同名になった畠山愛理との“なかなかない奇跡”に感激

6

2019年12月08日 19:38  ねとらぼ

  • 限定公開( 6 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真元「℃-ute」の鈴木愛理さん(画像は鈴木愛理Instagramから)
元「℃-ute」の鈴木愛理さん(画像は鈴木愛理Instagramから)

 元「℃-ute」の鈴木愛理さんが12月8日にTwitterとInstagramを更新。広島カープ外野手の鈴木誠也選手と結婚した新体操元全日本代表の畠山愛理さんをお祝いし、同姓同名になったことをうれしそうに報告しています。



【画像】鈴木さんと畠山さんの2ショット



 畠山さんと鈴木選手の結婚を祝福しつつ、「同い年とは思えない美しさと可愛すぎる笑顔、凛とした格好良さ、いつ見ても圧倒されています」と尊敬の念を表した鈴木さん。「ご結婚されたということで鈴木愛理 になられましたね…」「同い年、同姓同名なかなかない奇跡が嬉しい!」と喜びをにじませています。



 2人は、2017年に放送されたスポーツバラエティー番組「さまスポ」(テレビ東京系)で共演。収録後には、鈴木さんが「ダブル愛理実現ー!!!!」と感激しながらピースサインを構えた笑顔の2ショット写真を投稿し「めちゃめちゃ可愛かった」とキュートさあふれる畠山さんを絶賛していました。



 「またお会いしたいです」とツイートした鈴木さんに、ファンからは「W鈴木愛理で共演出来たらいいね〜」と願う声や「ちょっとした運命ですね」と驚く声も寄せられていました。


    あなたにおすすめ

    ニュース設定