ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > “めるる”生見愛瑠「おばあちゃんになってもミニスカート」 初カレンダーは「120点!」

“めるる”生見愛瑠「おばあちゃんになってもミニスカート」 初カレンダーは「120点!」

0

2019年12月14日 12:57  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真「おばあちゃんになってもミニスカート」と意気込んだ生見愛瑠 (C)ORICON NewS inc.
「おばあちゃんになってもミニスカート」と意気込んだ生見愛瑠 (C)ORICON NewS inc.
 ティーン向けファッション誌『Popteen』専属モデルの「めるる」こと生見愛瑠(17)が14日、都内で『生見愛瑠2020年カレンダー』発売記念イベントを開催。来年3月で高校を卒業するが、将来の目標について「おばあちゃんになってもミニスカートをはいて、ハッピーを届けられるように頑張りたいです」と笑顔を見せた。

【全身ショット】もふもふのミニスカでポーズを決める”めるる”

 生見は『Popteen』内で好きなモデルランキング1位を獲得すると、3号連続表紙を飾り、初のピン表紙を飾った際には販売1週間というスピードで完売速報が出されるほどの人気を誇り、5月に『#シューダイ』(NHK)、8月に『ノンストップ』(フジテレビ)、9月に『林先生の初耳学』(TBS)、『今夜くらべてみました』(日本テレビ)への出演も果たした。

 自身初のカレンダーの出来栄えは「120点!」と自信満々。「衣装は全部私服なので、頑張りました。デザインも自分の意見を取り入れてもらっているので、完成してめちゃめちゃ感動しました。JKのうちに出せるようなカレンダーにしました」とアピールした。

 高校卒業後は「海外に行ったことがないので、ニューヨークに行ってインスタ映えしたい」と希望。勉強については「今がピークです。卒業するために夜ふかしして頑張っています」と仕事と勉強の両立の日々と話していた。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定