Sexy Zone 菊池風磨、『裏顔女子の夜』で“理想の女性像10か条”が明らかに

0

2020年01月15日 16:22  リアルサウンド

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

リアルサウンド

写真『裏顔女子の夜』出演のSexy Zone・菊池風磨((C)TBS)
『裏顔女子の夜』出演のSexy Zone・菊池風磨((C)TBS)

 Sexy Zone・菊池風磨が、1月15日放送の『裏顔女子の夜』(TBS系)に出演する。


(関連:嵐 櫻井翔、KAT-TUN 上田竜也、Sexy Zone 菊池風磨…スパイシーな魅力を持つ“アニキ会”メンバー


 同番組は、MCを設楽統(バナナマン)が務め、男性ゲストに菊池風磨(Sexy Zone)、澤部佑(ハライチ)、女性ゲストにはYOU、山口もえ、藤本美貴、ホラン千秋、ギャル曽根、重盛さと美、福田麻貴(3時のヒロイン)を迎えて送る“オンナの生態トークバラエティ”。女性が持つ“オモテ”と“ウラ”の顔をテーマに、二面性を巧みに使い分ける“裏顔女子”の生態を検証していく。


 中学高校と男子校で、「女性に対してめちゃくちゃ夢を持っている」というだけに、番組中で紹介される数々の“裏顔”エピソードを見ても「まだ信じられない…」と女性の“ウラ”を受け入れられない様子の菊池風磨。そんな菊池から、事前打ち合わせと称して理想の女性像を聞き出していた。菊池は、憧れのデートプラン・思わずきゅんとする仕草・彼女が着ていたらテンションのあがる服装など、自信満々に“理想の女性像10か条”を掲げる。しかし、女性陣からは「可愛いけど子どもっぽいかも」「その理想の女は具現化したらヤバい」などツッコミの嵐を受け、菊池がたじろぐ展開に。菊池の女性観にどんな変化が生じるかも見どころとのこと。(リアルサウンド編集部)


    ニュース設定