ホーム > mixiニュース > エンタメ > 映画 > 金ロー今夜『カイジ 人生逆転ゲーム』副音声など注目ポイント

金ロー今夜『カイジ 人生逆転ゲーム』副音声など注目ポイント

3

2020年01月17日 06:15  シネマトゥデイ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

シネマトゥデイ

写真今夜の金ローは『カイジ 人生逆転ゲーム』 (C) 福本伸行・講談社/2009「カイジ」製作委員会
今夜の金ローは『カイジ 人生逆転ゲーム』 (C) 福本伸行・講談社/2009「カイジ」製作委員会

 現在、最終章『カイジ ファイナルゲーム』が公開中の大ヒット映画『カイジ』シリーズ。同作の公開を記念して本日17日の21時〜日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」で放送されるシリーズ第1作『カイジ 人生逆転ゲーム』の押さえておきたい注目ポイントを紹介する。(編集部・吉田唯)


全てはここから…『カイジ』シリーズ第1作!

 原作は福本伸行の大ヒットコミック。人生の目標もないまま自堕落な日々を送っていたフリーターのカイジは、友人の借金の保証人になったことからある日多額の負債を抱えることに。そこでカイジは人生逆転をかけてギャンブルクルーズに乗り込むが、そこには同じようなクズたちが集まっていた……。


クズ役をやったら日本一!藤原竜也の熱演

 主人公のカイジにふんした藤原竜也は、さまざまな“クズ人間”を演じ、日本一クズ役が似合う俳優としていくつもの作品で熱演を披露してきたが、そのイメージを固めるきっかけとなったのが本シリーズ。今夜放送の『人生逆転ゲーム』では、そんな藤原と香川照之の対峙シーンでアツい怪演合戦が繰り広げられる。さらに、香川のほか天海祐希、山本太郎、光石研、松尾スズキ、松山ケンイチら豪華キャストが出演。


どれもヤバすぎ!究極のゲーム

 劇中に登場する奇想天外なゲームの数々は、シリーズの大きな見どころとなっている。『人生逆転ゲーム』ではその頭脳が問われる「限定ジャンケン」や、度胸が試される「鉄骨渡り」、手に汗握る「Eカード」がカイジの前に立ちはだかる。ユニークかつヤバすぎるゲームをカイジがどうやってクリアしていくのかに注目だ。


映画の裏話が副音声で聞ける!

 放送にあわせて副音声では、シリーズ全作を手掛けてきた佐藤東弥監督と、ファン代表として藤原のものまねで知られるお笑い芸人のガーリィレコードが撮影の裏話やマル秘エピソードなどを紹介。生解説の様子は、イベント参加型ライブ配信アプリのLIVEPARKや番組公式Twitter(@kinro_ntv)、日テレ公式YouTubeチャンネル(https://www.youtube.com/user/nittele)でライブ配信される。


【関連情報】
香川照之の怪演もすごい!【場面写真】
日本一クズ役が似合う男、藤原竜也の原動力「またかよ!なんて思いません」
『十二人の死にたい子どもたち』金ローで地上波初放送!

あなたにおすすめ

ニュース設定