ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > 2020年の風邪対策……マスク&のど飴に続く女子の新定番は、CMでおなじみのあの飲料!

2020年の風邪対策……マスク&のど飴に続く女子の新定番は、CMでおなじみのあの飲料!

11

2020年01月22日 08:00  Suits-woman.jp

  • 限定公開( 11 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Suits-woman.jp

写真写真

今の時期は、街中でマスクをしている人をたくさん見かけます。もはや風邪対策でマスクをすることはすっかり定着した感がありますが、マスク以外でもさまざまな方法がありますよね。そこで今回は株式会社プラネットによる、冬のかぜ対策に関する意識調査をご紹介。さらに男女別に調査結果も分析し、男女感における意識の違いについても考察しています。

暖かい服装と食べ物……女性は風邪対策で温活を重視!

まず風邪対策そのものについて、「風邪の季節には予防を心がける」と答えた人は全体で45.4%。続いて多いのは「初期症状が出たら早めに対処・対策する」で41.5%となっています。こちらが男女別になると、女性は「風邪の季節には予防を心がける」が半数以上で51.0%。一方男性は「初期症状が出たら早めに対処・対策する」が47.5%で、「風邪の季節には予防を心がける」(41.9%)をわずかに上回る結果となりました。風邪予防に対する意識は若干ですが、男性よりも女性のほうが高めなようです。

では具体的に、どのような風邪対策をしているのでしょうか?同調査ではこちらも男女別にアンケートを取っていますが、結果は次の通りです。

女性が温活に熱心なのは、男性より冷えに弱い傾向からくるのでしょうか。女性が男性より冷えやすいのは、筋肉量の違いもあるようですが……。

男女ともに1位と2位は「うがい・手洗い」と「睡眠・休養を十分とる」に。3位は「マスクを着用する」ですが、こちらは男性が49.0%で女性は66.2%と、17.2%も差がでています。ほか、男女間の差が大きいのは「体が温まる食事をとる」(差19.9%)や、「暖かい服装をする」(差15.1%)。男性は女性と比べると、温活はあまりしないのでしょうか。

ヨーグルト飲料は今や風邪対策の新定番アイテムに!

また同調査では男女別からさらに年代別に「風邪対策の必須アイテム」について調べています。マスク以外に人気の対策アイテムは、どんなものが人気なのでしょうか?同調査による結果は次の通りとなりました。

男性がこんなに栄養ドリンクを好んでいたとは……。

1位の「マスク」は、60代男性以外は不動の人気!また2位で興味深いのは、男性の20代・30代の若い世代に「栄養ドリンク」が人気な点です。ちなみに女性の風邪対策アイテムとしての栄養ドリンクは、70代以外どの世代でも4位で。どうやら栄養ドリンクを風邪対策に取り入れる傾向にあるのは、若い男性特有のようです。

しかし、女性は栄養ドリンクをあまり飲まないかわりに「ヨーグルト飲料・乳酸菌飲料」が人気。こちらは70代女性が2位で、ほかの女性世代は3位にランクインしています。近年は乳酸菌飲料のテレビCMでも「インフルエンザの予防効果が期待できる」と目にすることが増えましたが、どうやら風邪予防に乳酸菌飲料やヨーグルトは完全に定着しつつあるようです。

また5位にも注目。男性は全世代が「栄養剤・サプリメント」を選択し、女性は70代以外「使い切りカイロ」を選択していました。ここでもやはり男性は栄養から風邪対策を考え、女性は温活から風邪対策を考えている傾向が垣間見えます。

風邪対策のマスクは現在どんどん進化しており、より快適になっています。

風邪対策は年代にあまり関係なく、むしろ男女間の性質により変わるようです。どちらにしても早めの対策で、ぜひこの季節を乗り切りたいものです。

【調査概要】
調査主体:株式会社プラネット『Fromプラネット』
調査期間:2019年12月10日〜13日
調査人数:4,000人
調査方法:インターネット

    あなたにおすすめ

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定