ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 山本舞香、好きな映画は『キル・ビル』 「小さい時とは見方や理解度が違う」

山本舞香、好きな映画は『キル・ビル』 「小さい時とは見方や理解度が違う」

0

2020年02月17日 11:52  デビュー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

デビュー

写真「auスマートパスプレミアム」の連載企画『私の好きなエンタメ』に登場した山本舞香。
「auスマートパスプレミアム」の連載企画『私の好きなエンタメ』に登場した山本舞香。
 映像・音楽・書籍・ライブなどの多彩なエンタメが楽しめるサービス「auスマートパスプレミアム」では、著名人が好きなエンタメについて語る連載企画『私の好きなエンタメ』を掲載中。17日の企画に山本舞香が登場。時代は特に気にせず幅広いジャンルの作品を鑑賞するという山本は「好きな映画は『キル・ビル』」と語るなど、「auスマートパスプレミアム」で観られるエンタメコンテンツから、自身が薦めるエンタメ作品を紹介している。

【写真】インタビューに登場した山本舞香。

 好きな映画については「ずっと『キル・ビル』って言ってるんです。このあいだもう1度観たんですけど、小さい頃に観たときとは見方や内容の理解度が全然違って面白かったです」と語る。『東京喰種 トーキョーグール【S】』でも激しいアクションも披露している山本は、『キル・ビル』のような作品にも出てみたいといい「刀がやりたいです! このあいだは竹刀を使ったんですけど、 やっぱり次は刀をやりたいなと」と意欲を見せた。

 2019年も多くの映画やドラマに出演し、様々な役柄を演じてきた山本。「自分と向き合った年ではありました。やっぱり1つひとつの作品に向き合っている時間が長いと、自分がどんな性格で何が好きだったのかわからなくなることがあって…変な職業ですよね?(笑)」と役者ならではの悩みを吐露。「でも自分を見つめ直す中でいろいろ考えて、こうなりたいなっていう目標とかはないんですけど、これからも続けていきたいと思いました。感情は変わっていくだろうけど、今後もがんばっていきたいです」と改めて女優業への想いを新たにしていた。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定