ホーム > mixiニュース > スポーツ > スポーツ総合 > 【第1回F1バルセロナテスト1日目・タイム結果】レッドブル・ホンダのフェルスタッペンが最多周回を走行。ハミルトン最速

【第1回F1バルセロナテスト1日目・タイム結果】レッドブル・ホンダのフェルスタッペンが最多周回を走行。ハミルトン最速

0

2020年02月20日 05:41  AUTOSPORT web

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

AUTOSPORT web

写真2020年第1回F1プレシーズンテスト1日目:マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)
2020年第1回F1プレシーズンテスト1日目:マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)
 2月19日、スペイン・バルセロナで2020年F1プレシーズンテストがスタートした。ドライコンディションの下、全10チームの15人のドライバーが順調に走りこみを行った。

 この日、最速タイムをマークしたのはメルセデスのルイス・ハミルトン。午後に登場したハミルトンは、チームメイト、バルテリ・ボッタスがC3タイヤで記録した午前のトップタイムを、よりハードなC2タイヤで塗り替えた。

 ホンダ勢は、レッドブルのマックス・フェルスタッペンが4番手、アルファタウリのダニール・クビアトが5番手という結果だった。フェルスタッペンは168周を走りこみ、ドライバー別周回数ではこの日の最多を記録している。

■2020年第1回F1バルセロナテスト1日目タイム結果(2月19日)
PosDriverTeamTime(tyre)Laps1ルイス・ハミルトンメルセデス1'16.976(C2)942バルテリ・ボッタスメルセデス1'17.313(C3)793セルジオ・ペレスレーシングポイント1'17.375(C3)584マックス・フェルスタッペンレッドブル・ホンダ1'17.516(C3)1685ダニール・クビアトアルファタウリ・ホンダ1'17.698(C3)1166カルロス・サインツJr.マクラーレン1'17.842(C3)1617ダニエル・リカルドルノー1'17.873(C2)568エステバン・オコンルノー1'18.004(C3)629ジョージ・ラッセルウイリアムズ1'18.168(C3)7310ランス・ストロールレーシングポイント1'18.282(C2)5211シャルル・ルクレールフェラーリ1'18.289(C3)13212ニコラス・ラティフィウイリアムズ1'18.382(C3)6313ロバート・クビサアルファロメオ1'18.386(C3)5914ケビン・マグヌッセンハース1'18.466(C3)10615アントニオ・ジョビナッツィアルファロメオ1'20.096(C3)79
※ピレリ発表のデータ
※C1が最もハード、C5が最もソフトなコンパウンド

    あなたにおすすめ

    ランキングスポーツ

    ニュース設定