ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 『東大王』伊沢拓司、実は人生最悪だった!? 東大時代の知られざる苦悩を告白

『東大王』伊沢拓司、実は人生最悪だった!? 東大時代の知られざる苦悩を告白

0

2020年02月22日 06:12  テレビドガッチ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

テレビドガッチ

『東大王』(TBS系、毎週水曜19:00〜)でお馴染みの伊沢拓司が、2月22日放送の『人生最高レストラン』(TBS系、毎週土曜23:30〜)にゲスト出演する。

加藤浩次がMC、島崎和歌子が女将、宇賀神メグアナウンサーがアシスタントを務める同番組は、食の話題からゲストの人生を深掘り、素顔&魅力に迫るグルメトークバラエティ。同日は常連客として、高橋茂雄(サバンナ)も出演する。

最強クイズ王はいったい何を食べてきたのか――。天才的頭脳を育んだ絶品グルメが登場する。また、「生ラン」「土下座好き」「変わり者が多い」など、東大合格者No.1超進学校・開成高校の意外な真実が明らかに。さらに、伊沢が「実は人生最悪だった」という東大時代の知られざる苦悩も告白。その後、突然クイズが出題され、“食のクイズ番組”に様変わりする一幕も。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定