ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > レズビアン公表のエレン・ペイジがLGBTQカルチャーを紹介『ゲイケーション』新シーズンなど「VICE on Hulu」で配信

レズビアン公表のエレン・ペイジがLGBTQカルチャーを紹介『ゲイケーション』新シーズンなど「VICE on Hulu」で配信

0

2020年02月22日 08:12  テレビドガッチ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

テレビドガッチ

世界を熱狂させる珠玉のドキュメンタリーシリーズ「VICE on Hulu」に『ゲイケーション −世界のLGBTQ事情−』シーズン2や、『VICEシネマガイド』など23タイトルが順次追加されている。

テロ、サイバー戦争、闇社会、LGBTQ、フェミニズム、グルメ、エンターテインメントなど社会問題からポップカルチャーまでの全方位にカメラを回し、ミレニアル世代から熱狂的な支持を受けるVICEのオリジナルドキュメンタリー。Huluではこの中から15タイトルを第1弾として、2019年8月23日から一挙独占配信開始。そして、さらに23タイトルが2月7日から順次配信されている。

今回加わる23タイトルには、ブルガリア中央部のスターラ・ザゴラで年に一度開かれる“花嫁市場”に娘を売りに出す家族の本音に迫るVICE傑作選の『花嫁 売ります』、アメリカ各地の多様で多彩なアイスクリームとその作り手たちを紹介する『ザ・アイスクリーム・ショー』、女性のセックスと愛について掘り下げるオトナ向け番組『セックス・ストーリーズ』、タランティーノやコーエン兄弟、デビッド・リンチなど現代の偉大な映画監督について出演俳優や関係者が語る『VICEシネマガイド』、シーズン1が大好評だった『ゲイケーション −世界のLGBTQ事情−』のシーズン2などが順次配信となる。

◆VICEオリジナルドキュメンタリー23タイトル
・『ゲイケーション ―世界のLGBTQ事情―』シーズン2
女優エレン・ペイジと親友イアン・ダニエルによるLGBTQ世界旅行。多様で寛容な明日の社会は、エレンたちの旅を通じて、世界の事情を知ることから。

・『VICEシネマガイド』シーズン1
タランティーノに、コーエン兄弟、デビッド・リンチ、クローネンバーグ、ラース・フォン・トリアー、ダニー・ボイル、リドリー・スコット……。シネフィルも映画オタクもギークもマニアも全員集合。映画ライフを豊かにするドキュメンタリー。

・VICE傑作選『花嫁 売ります』
ブルガリア中央部のスターラ・ザゴラで年に一度開かれる“花嫁市場”。ここではヨーロッパ全土で長年差別を受けてきたロマ人の一派であるカライジーの若い娘たちが値段をつけられ売られている。25歳と19歳の娘がいるカライジーの家族に密着する。

・『ザ・アイスクリーム・ショー』シーズン1
アイスクリーム店を営むアイザック・ラパートが、アメリカ各地を訪れ、多種多様なアイスクリームとその作り手たちに出会う。

・『セックス・ストーリーズ』シーズン1
女性のセックスと愛について掘り下げるオトナ向け番組。世の中には、自分とは異なるセクシュアリティを持つ人だっている。

・『ミクロネーションに生きる人々』
モロッシア共和国、アエリカ帝国、ルリタニア王国……。これらは正式な国家として認められていない“ミクロネーション”。世界には独自の思想を持って自分の国をつくり、君主として生きる人々がいる。

・『偽ウーバー・バトラーを世界中のメディアに送り込む』
パチモン・レストラン“ザ・シェッド”を、トリップアドバイザー上でロンドン人気ナンバーワンの名店に仕立て上げ、世間を騒がせたウーバー・バトラー。世界中からの取材依頼が殺到に嫌気を差す彼は、自分に代わって取材に応じてくれるニセモノをメディアに送り込むことに……。

・『マラドーナ教の信者たち』
伝説のサッカー選手、ディエゴ・マラドーナ。熱狂的なファンがマラドーナ教なる宗教をつくり、教会を構え、教義の中心である十戒を守って暮らしている。はたしてマラドーナ教とはどんな宗教なのか。

・『愛スカンク自慢フェス』
オハイオ州で毎年開かれているスカンク・フェス。スカンク好きの飼い主たちが自慢のペットを披露すべくフェスに集う様子に密着。

・『アクション・ブロンソンのすげぇうめぇ!』シーズン2(全12話)
ラッパーのアクション・ブロンソンによる人生と食をめぐる旅と体験の記録。シーズン2では、日本、オーストラリア、スペイン、イタリア、デンマークなどを訪れる。

・『Epicly Later’d : 本物のスケートボーダーの独自性に迫るドキュメント』シーズン1(全8話)
写真家、ビデオディレクター、コントリビューター、フォトエディターなど、様々な顔を持つパトリック・オーデルがつづるスケートボーダーのドキュメントシリーズ。

・『トーマス・モートンがめぐるアメリカの知ってるようで知らないカルチャー』シーズン1(全7話)
VICEのナード代表トーマス・モートンが、知ってるようで知らないカルチャーを身をもって体験するためアメリカ各地に飛ぶ。

・『ポスト・ラディカル –偏愛とその多様な実践の記録–』シーズン1(全6話)
これはスケートボードの話だが、スケートボードの話ではない。このドキュメンタリーに登場するのは、スケートボード界隈でもメインストリームから外れた人たちだ。

・『ブラック・マーケット −闇社会サバイバル−』シーズン2(全10話)
貧困、教育、社会制度など様々理由から、非合法な手段で稼ぐ道を選んだ人、選ばざるを得なかった人もいます。薬物売買、売春、密輸、私たちの生活の裏側に広がる違法な市場。そうしたブラック・マーケットに生活の糧を見出した人々の姿を俳優マイケル・K・ウィリアムズと共に追う。

■2月28日から配信タイトル
・『新訳ウィード』シーズン1(全8話)
マリファナ文化の大変革の時代に送る、空前絶後の大麻番組! 特派員クリシュナ・アンダヴォルーが急速に移り変わる大麻事情をレポートする。

・『ピザ!ピザ!ピザ!』シーズン2(2月28日から配信 全12話)
ピザの世界を探索するシリーズ。ブルックリンからソウル、シカゴからニューヘイブンまで、世界中のピザ文化を紹介する。

・『ダークサイド・オブ・ザ・リング』シーズン1(2月28日から配信 全6話)
プロレスラーたちに密着し、見た目以上に破天荒な、彼らの本当の姿に迫ったドキュメンタリーシリーズ。

■3月27日から配信タイトル
・『マザーボード』シーズン1(全6話)
未来は最高で、恐ろしい。Motherboardでは、実在のサイボーグから自動で的を狙う銃まで、サイバーパンクな現実をお見せする。

・『マンチーズ・グルメガイド』シーズン1(全10話)
世界中の食文化を集めたトラベルガイドの決定版。それぞれのエピソードでは、各地域を象徴するような料理と人々にフォーカスする。

・『ハミルトン・モリスの薬局方』シーズン1(全6話)
世界のすばらしいドラッグの歴史、製法、社会に与えた影響などにハミルトン・モリスが迫る。

■4月30日から配信タイトル
・『ザ・レスラーズ』シーズン1(全10話)
プロレスという強烈な、そして実に複雑なサブカルチャーをかたちづくるのは、見た目以上に破天荒なプロレスラーたちと、プロレスを愛する熱狂的なファンたちだ。根強いファンたちにとって、人生のあらゆる側面にいかに影響を及ぼしているかを追う。

・『VICE世界のスポーツ』シーズン1(全9話)
フィールドの上やリングの中まで迫り、さまざまな地域のさまざまな人々による、スポーツ文化や運営にまつわるドラマを捉える。

・『サイバーウォー −戦争2.0−』シーズン1(全8話)※後半エピソードの追加。
リポーターのベン・マクーチが、世界中のハッカー、政府関係者、反体制の活動家などに直接会って話を聞き、彼らを取り巻くサイバー戦争の真実の姿を解き明かしてゆく。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定