牛丼の肉を愛する人へ 吉野家、4月2日から「肉だく」をリリース

162

2020年03月30日 16:13  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真うまそう
うまそう

 牛丼チェーンの吉野家が、新商品「肉だく牛丼」を4月2日11時から全国で発売します。値段は並盛491円(税別)。



【画像】肉だく



【2020年3月31日17時追記】当初「並盛471円」と表記していましたが、「並盛491円」の誤りでした。お詫びして訂正いたします



 「吉野家の牛肉をもっと食べたい」というニーズに合わせて開発されたもの。牛丼の具を追加して、文字通り「肉だく」の状態で食べられる商品です。具の量は通常の1.5倍となり、増量分が器の中に収まらない可能性があるため別鉢での提供になるそうです。



 また、吉野家は4月1日11時から4月22日20時までの間「牛丼・牛皿テイクアウト 15%オフキャンペーン」を開始します。


このニュースに関するつぶやき

  • 久しぶりに食べたいなー。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • アタマの大盛と何が違うんだ。アタマの大盛より肉の量が少ないなんてことはないだろうな
    • イイネ!38
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(90件)

あなたにおすすめ

ニュース設定