No.1コスプレイヤー・えなこ、キュート&セクシー「カレンダー風グラビア」で魅了

1

2020年04月02日 00:00  ORICON NEWS

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『週刊ヤングジャンプ』18号の表紙を飾ったえなこ(C)桑島智輝/集英社
『週刊ヤングジャンプ』18号の表紙を飾ったえなこ(C)桑島智輝/集英社
 人気コスプレイヤーのえなこが、2日発売の『週刊ヤングジャンプ』18号(集英社)の表紙に登場。日本を代表するトップコスプレイヤーが、明るいキュート&セクシーなグラビアで最新美BODYをたっぷり披露した。

【写真】ハイレベルなコスプレ姿を披露したえなこ

 えなこはコスプレのクオリティーはもちろん、透明感のあるルックス、知名度の高さから“日本一のコスプレイヤー”との呼び声の高い最強美女。1stメジャー写真集『えなこ cosplayer』もヒットを記録し、CM出演や冠番組のスタート、インスタ&Twitterどちらもフォロワーが100万人を突破するなど、今や社会現象を巻き起こしている。

 2020年の『ヤンジャン』初カバーとなった今回は、新生活がスタートする今の時期にピッタリの「スクールカレンダー風グラビア」。ハイレベルなコスプレから王道ビキニ姿まで、唯一無二のレジェンドっぷりを見せつけた。

 また、同号の巻末グラビアにはスーパー戦隊新シリーズ『魔進戦隊キラメイジャー』で、キラメイピンク/大治小夜を演じる女優の工藤美桜(20)が登場。初々しさあふれる初水着を解禁した。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定