篠原涼子主演『ハケンの品格』“営業企画課”メンバー集合ショット解禁

30

2020年04月05日 05:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真15日スタートの水曜ドラマ『ハケンの品格』に出演する(左から)吉谷彩子、杉野遥亮、勝地涼、篠原涼子、小泉孝太郎、塚地武雅、山本舞香、中村海人(Travis Japan) (C)日本テレビ
15日スタートの水曜ドラマ『ハケンの品格』に出演する(左から)吉谷彩子、杉野遥亮、勝地涼、篠原涼子、小泉孝太郎、塚地武雅、山本舞香、中村海人(Travis Japan) (C)日本テレビ
 女優の篠原涼子が主演する日本テレビ系連続ドラマ『ハケンの品格』(毎週水曜 後10:00)において、舞台となる食品商社・S&Fの営業部営業企画課メンバーが集合したカットが公開された。13年ぶりに戻ってきた篠原演じるスーパーハケン・大前春子を中心とした、各キャラクターたちの丁々発止やリアクションなどオフィスでのやりとりにも注目だ。

【動画】篠原涼子主演『ハケンの品格』本編映像が解禁

 営業部営業企画課では、前作では主任だった里中賢介(小泉孝太郎)が課長、前作では平社員だった浅野務(勝地涼)が主任を務めており、この課には、今作から登場する営業企画課 課長・宇野一平(塚地武雅)、新入社員の井手裕太郎(杉野遥亮)、三田貴士(中村海人)、派遣社員の福岡亜紀(吉谷彩子)や千葉小夏(山本舞香)などが集まる。

 さらに課の社員には、きったん、ラブ守永、マンマーレ、キサラギ富樫、早出明弘、ノブナガ信太、こじらせハスキー橋爪、第2PKせーや、シロたろし、はしこばし橋田、シロクマズ山本ら芸人も登場。画面の隅々までにぎやかに盛り上げる。

  第1話ではかつての勢いを失ったS&Fで、営業戦略課の課長になった里中が伝説のスーパーハケン・大前春子を呼び戻す。 旭川支社長補佐の東海林(大泉洋)は春子との再会に感激するが、春子は完全に無視。そんな中、停泊するクルーザー上での社運をかけた商談で、通訳を任される春子だったが商談は決裂寸前。すると里中の携帯に、新人ハケンの小夏からSOSが入り…。

このニュースに関するつぶやき

  • 楽しみだなぁ♪
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 最後まで誰一人コロナに感染せず収録が終わることを祈ります!
    • イイネ!22
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(14件)

あなたにおすすめ

ニュース設定