嵐・櫻井翔『news zero』を欠席!「平熱より高い」報告に「コロナじゃないよね!?」とファン阿鼻叫喚

1

2020年04月28日 03:12  日刊サイゾー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日刊サイゾー

写真(c)日刊サイゾー
(c)日刊サイゾー

 嵐の櫻井翔が出演予定だった4月27日放送の『news zero』(日本テレビ)を欠席した。

 櫻井は同番組で月曜キャスターを務めているが、この日の冒頭、有働由美子キャスターの横にその姿はなく、電話での出演となった。「仕事に行くときはいつも(体温を)測っているんですけども、平熱より少し高かったんですね」と明かし、体調的には問題ないが時勢を鑑みて大事をとって欠席する決断をしたと報告した。

 体調に変化はなく高熱ではないことを強調した櫻井だったが、これを見たファンからは心配の声が続出している。これに対し、芸能記者は嵐のメモリアルイヤーに立ち込める暗雲を憂う。

「嵐はNHKのオリンピック・パラリンピックにおけるスペシャルナビゲーターを担っていましたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で活動休止の来年以降どうなるかわからなくなってしまった。5月に予定していた新国立競技場での公演も延期になるし、グループ活動最後の1年だというのに身動きが取れない状態です。そんな中で伝えられた櫻井の『news zero』欠席に、ファンの心配は尽きないようです」(芸能記者)

 SNS上では「まさかコロナ感染じゃないよね?」と心配する声がある一方、「番組を休む判断をした翔くんは正しいと思う」と櫻井の行動を賞賛する意見も上がっている。『報道ステーション』(テレビ朝日)メインキャスターの富川悠太アナウンサーが、体調不良にもかかわらず番組に出演、後に新型コロナウイルスに感染していたことが判明し、批判にさらされたのは記憶に新しいが、櫻井はそうした状況を汲み取って行動したということだろう。テレビ局関係者はこう話す。

「富川アナの件で、テレビの現場は認識を改めたと思います。番組に新型コロナ感染者を出すと、局全体に迷惑がかかることを痛感しましたからね。とにかくスタッフ・出演者の検温を徹底し、少しでも変化が見られる人間は休ませるようになりました。とはいえ、熱が少しあっても体調に変化がなければ『まあ、大丈夫だろう』と思ってしまいがちなので、櫻井さんの今回の判断は素晴らしいと思います。出演者の意識が高いとスタッフも助かりますよ」

『報ステ』の振り見て我が振り直せ……ということだろうか。この未曾有の事態に臨機応変対応していく姿を見せることもテレビ業界の役目かもしれない。

このニュースに関するつぶやき

  • 昨日「NEWS ZERO」見たけど翔くん居なかった���ޤ����������������ӻ�������翔くんコロナじゃないと良いけど���ޤ����������������ӻ�������※「イイネ」禁止でexclamation�פä��ä��ʴ��फ�á��ܤ���
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定