中国・百度、米ナスダック撤退検討か=規制強化も影響―報道

32

2020年05月22日 13:00  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

 【ワシントン時事】ロイター通信は21日、中国インターネット検索大手の百度(バイドゥ)が米新興市場ナスダックからの撤退を検討していると報じた。企業価値が過小評価されていると判断し、香港での上場を視野に入れている。新型コロナウイルスをめぐる米中の対立を受け、米国が中国企業に対する規制強化に動いていることも一因という。 

このニュースに関するつぶやき

  • 英語を用いる人は世界人口の約12%。中国人口だけで10%に達する中国語圏の巨大市場を米資本がそのまま手離すワケがない。影響受けるのは個人投資家だけで、財閥は中国投資を続けるのは明らかだろ
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • ま、同じ土俵に立ちたいなら同じ自由を用意しろってことですわなぁ。無理だろうけどwww
    • イイネ!30
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(19件)

あなたにおすすめ

ニュース設定