『刑事ゼロ』SPドラマが6月放送 主演・沢村一樹、“3人の時矢”を熱演

20

2020年05月26日 05:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『刑事ゼロ』のスペシャルドラマ第2弾が放送される (C)テレビ朝日
『刑事ゼロ』のスペシャルドラマ第2弾が放送される (C)テレビ朝日
 俳優・沢村一樹主演のテレビ朝日系ドラマ『刑事ゼロ』のスペシャル第2弾が、6月7日(後9:00〜後10:54)に放送されることが25日、わかった。

【場面カット】沢村一樹&瀧本美織のコンビが復活

 同ドラマは、刑事拝命以来20年間の記憶を失った“記憶ゼロ”の京都府警捜査一課刑事・時矢暦彦(沢村)と、彼の記憶を補う“トリセツ”的役割を担う新人刑事・佐相智佳(瀧本美織)が難事件をズバズバ解決する姿を描いたミステリー。昨年1月クールの『木曜ミステリー』枠でスタートし、9月にスペシャルドラマ第1弾が放送された。

 今作で2人に襲いかかるのは、“幕末の四大人斬り”に見立てた不気味な連続殺人事件。遺体の口の中から時矢の自筆メモが見つかるという、前代未聞の事態が発生する。さらに、現代の「令和・時矢」と過去の「平成・時矢」、「昭和・時矢」が登場し、“3人の時矢”が絡み合いながら事件の謎に迫っていく。

 また、大学時代の時矢の恋人で、人気恋愛作家の嵯峨思織(さが・しおり)役として高岡早紀がゲスト出演。かつて2人の間に何があったのか…、時矢の知られざる“恋バナ”が明らかになる。

 劇中で同じ人物ながら3つの個性を演じ分けた沢村は「今回は、現在の時矢と、過去の時矢、そして昭和の時矢が複雑に絡みあって展開していくのですが、監督がさまざまな技術と工夫を凝らして撮影したので、まずは“3人の時矢”が交錯するところが大きな見どころです!」とアピール。瀧本も「過去に遡り、智佳も知らなかった時矢刑事の“大切な人”の存在が明らかになるかもしれません! 不可解な事件の真相を一緒に追いかけていただき、そして13係のさらにパワーアップしたチームワークにも注目してもらえたらうれしいです」と話した。

 また、本作の撮影中には、昨年11月に結婚した横山だいすけを、13係メンバー総出で祝福したという。沢村が「子どもが大好きでやさしい横山くんなら、幸せな家庭を築くことができると思います。エールを送るつもりでお祝いしました!」と明かすと、瀧本も「だいすけさんは、結婚についてみんなから質問責めでした(笑) 現場でお祝いもでき、こちらまで幸せをいただきました」と心温まるエピソードを披露した。

このニュースに関するつぶやき

  • 名護さんの奴っしょ?だよな?ですよね?
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • あ♪これは楽しみ(*´∀`*)
    • イイネ!3
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(10件)

あなたにおすすめ

ニュース設定