F1カレンダー前半が来週にも発表か。イギリスGPは日程変更、ヨーロッパで8戦の計画

3

2020年05月28日 14:21  AUTOSPORT web

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

AUTOSPORT web

写真2019年F1イギリスGP
2019年F1イギリスGP
 F1は、2020年ヨーロッパラウンドのスケジュールを固めつつある。7月5日のオーストリアから9月6日のイタリアまでの8戦のプランを、来週にも発表するのではないかと考えられている。

 今後の各国の新型コロナウイルス感染症パンデミックの状況と対応策により、変更を強いられる可能性はあるが、ひとまず7月から9月上旬の暫定スケジュールがまとまったようだ。

 複数のメディアが、カレンダー前半部分の暫定日程を入手した。それによると、7月5日と12日のオーストリアでシーズンがスタートすることは予想どおりだが、その後に予定していたイギリスでの2連戦を8月2日と9日に遅らせ、7月19日にハンガリーでグランプリを開催するプランのようだ。

 イギリスは入国者への2週間の隔離措置を取る予定であり、F1関係者が免除対象にならない限り、グランプリを当初予定した7月26日と8月2日に開催するのは困難だ。ボリス・ジョンソン首相はイギリスGP開催のための調整に前向きな姿勢を見せているといわれるが、現時点で開催が保証されているわけではない。シルバーストン・サーキットのマネージングディレクターを務めるスチュアート・プリングルは、日程を8月に遅らせた方が開催の可能性が高まると発言していた。

 イギリスの後には8月中にスペインGPとベルギーGP、9月序盤にイタリアGPが開催される計画だ。ヨーロッパラウンドのなかで実施できないグランプリが出てきた場合には、代わりにドイツのホッケンハイムでレースが開催されるかもしれない。なお、ヨーロッパラウンドの大部分、少なくとも序盤のオーストリア、ハンガリー、イギリスは無観客で開催される予定だ。

■2020年F1カレンダー予想(前半ヨーロッパラウンド)
Round日程グランプリ17月5日オーストリアGP 127月12日オーストリアGP 237月19日ハンガリーGP48月2日イギリスGP 158月9日イギリスGP 268月16日スペインGP78月30日ベルギーGP89月6日イタリアGP

このニュースに関するつぶやき

  • ようやく始動か(-_-;)
    • イイネ!7
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ランキングスポーツ

前日のランキングへ

ニュース設定