ファン垂涎のお宝目白押し。医療従事者支援を目的とした『TOM’Sチャリティーガレージセール』第2弾開催

0

2020年06月02日 12:01  AUTOSPORT web

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

AUTOSPORT web

写真6月2日16時からスタートする『TOM’Sチャリティーガレージセール』第2弾の出品予定グッズ
6月2日16時からスタートする『TOM’Sチャリティーガレージセール』第2弾の出品予定グッズ
 スーパーGT GT500クラス、全日本スーパーフォーミュラ選手権、全日本スーパーフォーミュラ・ライツ選手権など国内トップカテゴリーで活躍するトムスは、現在も新型コロナウイルスとの戦いの最前線で、困難に向かい合い活動する医療従事者への支援を目的とした『TOM’Sチャリティーガレージセール』の第2弾を6月2日から行う。

 これまでに数多くのタイトルを獲得し国内トップチームのひとつとして知られるトムスは、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で開幕が延期となっている2020年シーズンもスーパーGT、スーパーフォーミュラ、今年度からスタートするフォーミュラ・ライツに参戦することを発表済みだ。

 そんなトムスは先月26日、新型感染症のパンデミックが引き起こした混乱のなか、最前線で戦う医療従事者への支援を目的とした『TOM’Sチャリティーガレージセール』をトムス公式オンラインショップ(http://www.shop-tomsracing.com/)で開催。この販売で得られた収益の一部を、医療従事者への支援として日本赤十字社へ寄付するとしている。
 
 2日(火)16時にスタートする今回のガレージセールはその第2弾だ。前回の第1弾と同様にトムスファン、モータースポーツファン必見のお宝アイテムが多数出品されており、スーパーGTからは関口雄飛が着用したネーム入りレーシングスーツや、中嶋一貴のチームブルゾンなどが登場。スーパーフォーミュラからはSF14のサイドポンツーン(左側)をはじめ、SF19で使用されたブレンボ製ブレーキローター、現在はポルシェワークスドライバーとして活躍するアンドレ・ロッテラーが着用したレーシングスーツ&ドライビングシューズセットなどがお目見えする。
 
 また、全日本F3選手権グッズでは宮田莉朋が使用したPUMA製ドライビングシューズや、山下健太のネーム入りレーシングスーツ、坪井翔車で使用されたTAKATA製F3用シートベルトなどが出品予定となっている。
 
 販売形式は前回と変わらずオンラインショップでの先着販売となる。各商品とも無くなり次第終了となるがキャンセル等、売買が不成立となった場合は再出品される場合があるという。
 
 他ではなかなか手に入らない激レアグッズなだけに、この機会をお見逃しなく! なお、トムスでは6月9日(火)よりチャリティガレージの第3弾を予定している。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定