米倉涼子は日本を脱出する!? 『ドクターX』新シリーズ消滅で主人公の交代案も浮上

2

2020年06月08日 00:42  日刊サイゾー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日刊サイゾー

写真米倉涼子
米倉涼子

 新型コロナウイルス感染拡大で、大打撃を受けたドラマ界。春ドラマだけでなく、夏ドラマ、秋ドラマにまで大きな影響を与えそうだ。

「多くの春ドラマが6月になってもスタートできない状況ですが、ここにきて急ピッチで撮影を進めているとのこと。おそらく放送回数を減らしつつ、夏クールにずれ込むケースが多くなりそう。その結果、夏クールのドラマが秋にスライドし、秋クールに予定されていたドラマの制作が取りやめになるなんてこともありえます」(テレビ局関係者)

 そんななか、テレビ朝日の秋クールに放送が予定されていた米倉涼子主演ドラマの制作が中止になったという情報が舞い込んできた。

「『ドクターX』もしくは『リーガルV』(ともにテレビ朝日系)の新シリーズを秋クールに放送する予定だったようです。でも、こんな状況なので、米倉がオファーを断った模様。テレ朝的にはドル箱ドラマが流れてしまったということで、頭を抱えていますよ」(同)

 今年4月にデビュー以来所属していたオスカープロモーションを退社した米倉。今後の動向に気になるところだ。

「そもそも米倉は海外での活動に向けて事務所を独立したのであって、『今後日本国内のドラマには出ないのでは?』とも囁かれていたんです。そんななかで秋クールのドラマがなくなったということで、米倉にしてみれば海外に拠点を移すいい機会になったとも言える。もうこのまま『ドクターX』が終わってしまう可能性も高いと思います」(芸能事務所関係者)

 とはいえ、テレビ朝日にとっては『ドクターX』は高視聴率が狙える大人気ドラマである。そんなふんわりした形でシリーズを終わらせたくないはずだ。

「テレ朝は米倉をどうにかして説得して“完結編”を作ろうと躍起になっているとも言われています。1クールは難しくても、せめてスペシャルドラマでどうにかならないかと模索していることでしょう」(同)

 さらに米倉抜きでシリーズを継続させるという選択肢もあるようだ。

「長く続いている海外ドラマではシリーズの途中で主人公がいなくなることも珍しくない。たしかに、『ドクターX』は米倉ありきのドラマですが、そのタイトルだけを残して、別の主人公で続けるということも十分に有り得ると思います。

そもそもオスカーが企画に関わっているドラマだし、オスカーがプッシュしたい女優をゴリ押しする可能性もあるでしょう。『ドクターX』が無理でも、現時点でシーズン1しか放送していない『リーガルV』であれば、米倉抜きで続けるのもそう難しくはないですし」(同)

 いずれにしろ、米倉版の『ドクターX』や『リーガルV』の新シリーズが制作されるのは、当分先のこととなりそうだ。

このニュースに関するつぶやき

  • ☆ スピンオフの「ドクターY」の昇格でええんちゃう? 都会の大病院借りてロケする必要無いし、リモートやソーシャルディスタンスを取り入れた撮影や脚本も容易そうだし。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定