吉田羊「沢山の優しさが詰まっています」視聴回数56万超え「2020年 五月の恋」

1

2020年06月09日 08:02  cinemacafe.net

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

cinemacafe.net

写真「2020年 五月の恋」
「2020年 五月の恋」
吉田羊×大泉洋W主演、リモートで制作したショート連続ドラマ「2020年 五月の恋」が、YouTubeの合計視聴回数56万超え(6月8日時点/全4話)を記録したことが分かった。

撮影の自粛が続いている中、吉田さんが「お芝居で日本を元気にしたい」「心の栄養を届けたい」と思いを寄せたことからスタートした今回のドラマ。大河ドラマ「真田丸」で夫婦役を演じた大泉さん、脚本家・岡田惠和、松永大司監督もこの企画に賛同し、奇跡のタッグが実現。


5月28日から配信開始した本作は、全4話のYouTube合計視聴回数が56万を超え、話題沸騰中。7月5日(日)からは全4話を1本化し、未公開映像を含んだ特別版が無料放送される。

この反響を受けて、吉田さんは「ドラマをご覧頂き、また沢山の感想をお寄せ頂き本当にありがとうございます」と感謝を述べ、「モトオとユキコの、なんでこの二人別れたの?と言いたくなる可笑しくて可愛いやり取り。この二人の'明日'が見たいと思うのはきっと私だけでは無いはず。このドラマには沢山の優しさが詰まっています。どうかその優しさが、これからも不安や脅威と共存していく人々の心に、そっと寄り添ってくれますようにと祈っています。特別版もお楽しみに」とコメントを寄せている。

ショート連続ドラマ「2020年 五月の恋」はYouTube WOWOWオフィシャルチャンネル、WOWOWメンバーズオンデマンドにて無料配信中。7月5日(日)13時〜WOWOWプライムにて【特別版】無料放送。

(cinemacafe.net)

    あなたにおすすめ

    ニュース設定